close

2021.03.15

選手情報

土居美咲が75位に。大坂なおみは2位をキープ。3/15付WTA世界ランキングが発表

4大会連続で初戦突破の土居が上昇
日比野は肩の怪我から復帰

3月15日、WTAは最新の世界ランキングを発表し、WTA1000「ドバイ・デューティー・フリー・テニス選手権」に出場していた土居美咲(ミキハウス)がランキングを2つ上げ、75位を記録。出場のなかった大坂なおみ(日清食品)は、前週と変わらず、2位をキープした。

【画像】WTAシングルスランキングTOP20+日本人300位以下(3/15付)

WTA1000ドバイ大会で3大会連続となるラッキールーザーで本戦入りを果たした土居は、1回戦で、世界ランキング59位のポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)を6-2、4-6、6-3のフルセットで勝利。4大会連続で初戦突破を果たしていた。今週の出場試合はなく、3月23日に開幕するマイアミ・オープンでの活躍が期待される。
肩の怪我をしていた日比野菜緒(ブラス)は、WTA250グアダラハラ大会に第5シードとして出場。約1ヵ月ぶりとなる大会は、初戦敗退となった。今週は、WTA250モンテレイ大会に第9シードとして出場。15日に世界ランキング100位のジャスミン・パオリーニ(イタリア)と対戦する。

また、トップ10の動きはないものの、WTA1000ドバイ大会を優勝したガルビネ・ムグルザ(スペイン)が、ランキングを3つ上げ、13位に上昇。トップ10まで間近に迫った。ムグルザのツアー優勝は、約1年11ヵ月ぶりのこと。現在のシングルス最多勝利数である18勝を挙げ、好調をキープしている

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma