close

2021.11.04

大会情報

ジュニア&大人たちの熱き戦い! 「第44回むさしの村クレーコート選手権大会」女子単で藤原ちひろが、ベテラン男子単で砺波哲也が、男子単で田畑遼が優勝

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

むさしの村ローンテニスクラブより

クレーコートで躍動!

むさしの村ローンテニス(埼玉県)にて、11月3日(祝・水)・7日(日)(予備日:11月14日[日]・21日[日])の2日間にわたって開催される「第44回むさしの村クレーコート選手権大会」。大会初日となる11/3に、男女シングルスとベテラン男子シングルスが行われた。

【画像】プレー写真、男女単&ベテラン男子単のドロー(組み合わせ表)はこちら

同大会は、男女シングルス、ベテラン男子シングルス(60歳以上)、男女ダブルスで争われる埼玉県テニス協会公認大会。男女シングルスはトーナメント戦(1セットマッチ、6-6よりタイブレーク)、ベテラン男子シングルスと男女ダブルスはリーグ戦(すべて1セットマッチ、6-6よりタイブレーク)によって優勝者が決まる(※男女ダブルスは1リーグ4ペアによるリーグ戦後、男子は各リーグ1位トーナメントと2位トーナメント、女子は各リーグ1位トーナメントを実施)。

32ドローで争われた女子シングルスは、決勝で奥村理絵(坂戸テニススクール)を圧倒した藤原ちひろ(フリー)が優勝。64ドローで争われた男子シングルスは、むさしの村ローンテニスクラブのジュニア田畑遼が強さを見せて頂点に輝いた。また、60歳以上のベテラン男子シングルスは、砺波哲也(チームU&T)がリーグ戦ですべて勝利し優勝した。男女ダブルスは大会2日目の11月7日(日)に行われる予定だ。

《女子シングルス》
●優勝
藤原ちひろ(フリー)

●準優勝
奥村理絵(坂戸テニススクール)

●ベスト4
浅子理恵(KKTT)
前野絢子(ジョイナス)


優勝の藤原ちひろと準優勝の奥村理絵

《ベテラン男子シングルス》
●優勝
砺波哲也(チームU&T)

●準優勝
山口育夫(蓮田G.T.C)

優勝の砺波哲也と準優勝の山口育夫
優勝の砺波哲也と準優勝の山口育夫

《男子シングルス》
●優勝
田畑 遼(MLTC)

●準優勝
山本八聖(HONDA)

●ベスト4
稲田 遼(W・Bagle)
神田橋 隼(フリー)


優勝の田畑遼と準優勝の山本八聖



「第44回むさしの村クレーコート選手権大会」
●場所:むさしの村ローンテニスクラブ(〒347-0042埼玉県加須市志多見1700-1)
●種目:男女シングルス、ベテラン男子シングルス、男女ダブルス
●日程:【男女シングルス・ベテラン男子シングルス】11月3日、【男女ダブルス】11月7日(予備日11月14日・21日)
●試合方法:全種目とも1セットマッチ(6-6よりタイブレーク) ※男女ダブルスのリーグ戦はセミアド1セットマッチ(6-6よりタイブレーク)
※進行状況や天候によるコート状況により日程や試合方法が変更になることや、ナイターを使用することがある
●使用球:ヨネックスTMP80
●サーフェス:クレーコート
※埼玉県テニス協会公認大会

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=むさしの村ローンテニスクラブ

注⽬の記事PICK UP