close

2022.04.15

選手情報

ハレプが新コーチとの練習風景を公開「夢は実現しなければ意味がない」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SNS上でコーチとやり取りしたハレプ

4月14日、元世界No.1でグランドスラム2冠のシモーナ・ハレプ(ルーマニア/世界ランク20位)がSNSで、新コーチとなったパトリック・ムラトグルーと練習をしたことを報告した。

【写真】ハレプ&ムラトグルー氏の発表をチェック

ムラトグルーが投稿した練習動画をシェアしたハレプは、続けてジムでのトレーニングの様子も投稿。そこに「この運動で生まれて初めて笑顔になった」と打つなど、リラックスしてトレーニングしている様子が伺える。

さらにハレプは「夢は実現しなければ意味がない」と文字を乗せたサーブの写真もアップ。すると、その投稿を見たムラトグルーは、投稿をシェアし「これ以上ないくらい同意見だね」と綴った。やり取りを見るかぎり、2人の関係は、かなり良好なようだ。

ムラトグルーは今月7日に、ハレプのフルタイムコーチになると発表。「今日、私はコーチングキャリアの新しい章をスタートさせます。シモーナ・ハレプのフルタイム・コーチを務めます。この8ヵ月間で、私はどれほどコーチングが恋しいかに気づきました。コーチングは私の人生における情熱であり、私にはまだ与えるべきことがたくさんあると感じています。シモーナは、インディアンウェルズの前に、トレーニングのためにアカデミーを訪問。彼女の練習に何度か顔を出し、トレーニングを見ていました。その週の終わりに、シモーナから『コーチをしてもらえないか』と依頼されました。私は彼女をとても尊敬していますが、その時は、即断できませんでした。数週間後、セリーナ(ウイリアムズ/同246位、同氏がコーチを務める)と話をしたところ、少なくとも短期的には、他の人と一緒に仕事をする道が開かれたのです。この先、何が起こるか、またすぐにご報告します」と綴っている。

ハレプは、昨年9月にダレン・ケーヒルコーチとのコンビ解消を発表。元コーチのダニエル・ドブレ氏と、エイドリアン・マルク氏と活動していた。

【関連記事】元世界No.1ハレプが名伯楽ムラトグルー氏とタッグを組むと発表「新たなチャプターにワクワクしています」

【関連記事】元世界No.1ハレプ、左ももの筋断裂で棄権「残念ながら断裂が見つかりました」[マイアミ・オープン

【関連記事】元世界No.1ハレプが、ケーヒル氏とのコーチ契約解消を発表

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男

注⽬の記事PICK UP