close

2022.04.22

選手情報

世界7位ルードの大好物は「おすし」、大会が一問一答動画を公開[バルセロナ・オープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

大好物は“おすし”と答えたルード

4月22日、スペイン・バルセロナで開催中のATP500「バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル」は、キャスパー・ルード(ノルウェー/世界ランク7位)の「60秒チャレンジ」と題する一問一答の動画を公開した。

【動画】ルードの“60秒チャレンジ”をチェック

プールの前でリラックスした表情で座るルードに対して、司会者が60秒の制限時間の中で、次々と質問していくこの動画。“アイドルは誰?”「(ラファエル)ナダルだね」と答えたルード、一番優勝したい大会を「全仏オープン」と答えるあたりは、さすがクレー巧者である。続いてうれしいのが大好物として「おすし」をあげている。

さらに“知っているカタルーニャ語は?”「グラシアス(ありがとう)」、“好きな色?”は「ブルー」などと、その他に“住みたい国”や犬派?猫派?”、“最も嫌な相手は?”と合計10問に答えている。

昨シーズンは、5度の優勝を果たしてトップ10入りし、ツアー最終戦「Nitto ATPファイナルズ」出場と大活躍を果たしたルード。ジュニア時代には2015年に行われた「大阪市長杯世界スーパージュニア」で優勝しており、“おすし”が好きとなれば、「楽天ジャパンオープン」(10月3日〜10月9日/ATP500)に初出場してもらい、おいしいおすしも食べてほしいところである。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP