close

2020.08.25

選手情報

西岡良仁がUSオープン「3回戦は目指したい」と意気込み。錦織のコロナ陽性についても言及

8月22日、西岡良仁(ミキハウス)が自身の主催するオンラインテニス教室「N論」を開催し、その中でUSオープン出場を決断した経緯や目標を言及。新型コロナウイルスの陽性反応が出た錦織圭(日清食品)についても「誰が悪いとかない」と語った。

イベントに登場した西岡は、まず「USオープンに行くと報道されたと思いますが、26日にアメリカへ行こうと思っています。今は開幕に向けて練習しています。去年は2回戦負けだったので、3回戦は目指したいですね。向こうでPCR検査を受けなければいけないので、少し早めに入ります。皆さん、ぜひ応援してください」と発言。USオープンでの目標を語った。

当初、USオープンへは出場しない予定だったという西岡だが、直前で渡米すること決断。「少しでも早く試合勘を取り戻して、クレー(コートシーズン)にしっかり移りたい」と、約6ヵ月ぶりとなる公式戦の出場を決めた。「期間が空いたからのびのびできる。それが自分の強み。リラックスしてやる方が上手くいく」と、プレッシャーなく試合の挑めるとした。

一方、USオープン前哨戦で現在開催中の「ウエスタン&サザン・オープン」(アメリカ・ニューヨーク/ATP1000)に出場しなかった理由についても言及。「隔離された状態でずっとあそこ(選手たちが滞在するバブル・エリア)にいられないというのが一つ。USオープンだけに絞りたいと思った。(同大会は)ディフェンドもあるので、そこまでポイントを取る必要もなかった」とコメントした。

同大会には、錦織もケガからの復帰を予定していたが、直前で新型コロナウイルスの検査で陽性に。ウエスタン&サザン・オープンのエントリーを取り消した。それについて西岡は「正直、(感染は)誰にでもありえること。自分が陽性でもおかしくない。誰が悪いとかなく、(陽性反応の)出た時期が少しギリギリの時だったというだけ」とコメント。「(今の)情報だと悪いところはないということなのでよかった。早く復帰してほしい。USオープンで会えたらなと思います」と、早期の復帰を待ち望んだ。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma