close

テニスクラシック・ブレーク2019年3月号

球威も安定性も同時にアップ 「スイングは“加速”させよ!!」 早稲田実業学校高等部の練習法&環境

本体価格:662 円(税込)

3月号 :: 巻頭技術特集 :: 球威も安定性も同時にアップ! スイングは“加速”させよ!!



球威も安定性も同時にアップ!

スイングは“加速”させよ!!


>P12-13

上手な人のスイングが、どこかゆったりと感じられるのはなぜでしょう? それは、スイングをジワっと“加速”させているから。ならば、“加速”には上達のヒミツが隠されているはず! あなたも“加速するスイング”を身につけて、ワンランク上を目指しましょう!



解説: 内山伸一郎(写真右)

MTSテニスアリーナ三鷹チーフコーチ。選手時代は国内大会を転戦。 その実体験と、コーチとして20年近いキャリアを活かして上達をサポートする実力派コーチ。 


撮影協力: 結城慎之介(写真左。MTS テニスアリーナ三鷹チーフコーチ)
プロ写真: 石塚康隆(NBP) 解説写真: 伊藤大允




3月号 :: 全豪オープンレポート :: 2019 AUSTRALIAN OPEN REPORT



2019 AUSTRALIAN OPEN REPORT
大坂なおみ 全豪オープン制覇!
グランドスラム2勝目、そして世界一へ



一年の始まりを告げるグランドスラム、全豪オープン。男子は昨シーズン、グランドスラム2勝を挙げて復活を遂げたジョコビッチがナダルを一蹴。女子では昨年のUSオープンに続いて大坂なおみが優勝した。

2019全豪オープン [AUSTRALIAN OPEN]
【会期】2019年1月14日(月)~1月27日(日)
【会場】メルボルン・パーク(オーストラリア・メルボルン)


取材・文: 川見洋介(本誌編集部)
写真: 石塚康隆(NBP)、田沼武男




3月号 :: マネ☆テクⅢ :: プロの逸品!! Vol.7 チチパスの 「クラシカルフォアハンド」



マネ☆テクⅢ
プロの逸品!!
Vol.7 チチパスの 「クラシカルフォアハンド」



世界のトッププレーヤーのプレーには、上達のエッセンスがギッシリ!! つまり“マネをすればテニスがうまくなる”ということ。日本で最もプロの試合を見ているといってもいい辻野プロが、トッププロの必殺テクを徹底的に分析し、それをレクチャー!! 第7回では、昨シーズンに大ブレークした、あの選手の強烈フォアハンド!


解説: 辻野隆三

現役時代はスピード感あるプレーを持ち味とし、デ杯代表などでも活躍。引退後は北日本物産の監督として3度日本リーグで優勝。現在、自らが主宰するMIRAI TENNIS ACADEMY(毎週1回スタッフによるレッスン記事をFacebookにて配信中)で後進の指導にあたるほか、CS放送 GAORAやNHKなどで解説を務める 


写真: 石塚康隆(NBP)




3月号 :: 目次






テニスクラシック・ブレーク 最新号、定期購読のお買い求めは

> または、全国の書店で!!