close

テニスクラシック・ブレーク2018年7月号

相手のパワーを利用して倍返し! 目指せ! “カウンターパンチャー” 伝授!! プロがやってる“濃い”練習術

本体価格:販売終了

7月号 :: 巻頭技術特集 :: 相手のパワーを利用して倍返し! 目指せ!「カウンターパンチャー」



相手のパワーを利用して倍返し!

目指せ!「カウンターパンチャー」


>P14-15

相手の攻めのボールに対して、反撃のショットとなるカウンター。一見、“一発逆転”的な派手なショットに見えますが、実はストローク戦で必須の基本がたくさん詰まったショットでもあります。今月はそんな“カウンター”をクローズアップ。走る! 打つ! 決める! というテニスならではの醍醐味が味わえるカウンターにあなたもチャレンジ!

カウンターの心得5箇条!! / 相手の攻めに 素早く反応する
ボールに 向かって走る / ボールに適切に入る 他


解説: 有賀隆治 (写真左)

荏原湘南スポーツセンター藤沢本校コーチ。1985年4月生まれ。月約 100時間のプライベートレッスンをこなす人気コーチ。主に女子ダブルス強化を担当している。ダンロップスポーツ契約インストラクター

撮影協力: 八巻秀徳(荏原湘南スポーツセンター コーチ)
プロ写真: 石塚康隆(NBP) 解説写真: 山岡邦彦(NBP)
※解説は右利きのプレーヤーを想定しています。



7月号 :: 巻中技術特集 :: 質の高さ伝授!! プロがやっている「濃い練習術」



質の高さ伝授!!
プロがやってる「濃い練習術」



プロ選手たちは、ふだんどんな練習をやっているのか? 実はうまくなるための特別な練習・・・はないけれど、限られた時間の中で最大限クオリティーの高い練習をしているのです。<プロがやってる“濃い”練習術>を伝授しましょう!


解説: 増田健太郎プロ(写真右)

93年、94年全日本選手権優勝。マスケン・テニス・サポート(株)代表取締役。日本テニス協会公認S級エリートコーチ。現在、内山靖崇、大前綾希子、江口実沙各選手の強化を行っている。 


撮影協力: (写真左)西村平路(MTSテニスアリーナ三鷹)
写真: 石塚康隆(NBP)



7月号 :: マネ☆テクII :: トッププレーヤーのワザを盗め 「高い打点のバックボレー」



マネ☆テクII トッププレーヤーのワザを盗め
VOL.14 高い打点のバックボレー



スーパースターのテニスには、上達のエッセンスがギッシリ詰まっている!!つまり“マネをすればテニスがうまくなる”ということ。今月は、「高い打点のバックボレー」をご紹介。現代のテニスでは、ストロークで相手を崩してからボレーに出るため決めやすくなっている。しかし、浮いたボールを一球で決めることができるボールを打てれば、ポイントが奪いやすくなるはず。“マネ☆テク”から学び、グンとうまくなりましょう!


下半身を使えば力負けしないインパクトになる
ラケットヘッドを寝かせれば手首が柔らかく使えてパワーアップを実現! 他


解説: 辻野隆三

現役時代はスピード感あるプレーを持ち味とし、デ杯代表などでも活躍。引退後は北日本物産の監督として3度日本リーグで優勝。現在、自らが主宰するMIRAI TENNIS ACADEMY(毎週1回スタッフによるレッスンの記事をFacebookにて配信中)で後進の指導にあたるほ か、CS放送GAORAやNHKなどで解説役を務める。
写真: 石塚康隆(NBP)



7月号 :: 目次