close

2019.07.13

ショップ情報

フェデラーの“あの白いバッグ” ラケットショップ オープン・スクエアで販売!

みずからの記録を更新する9度目のウィンブルドン優勝を目指すロジャー・フェデラー。彼が使用するグラスコートシーズン専用のラケットバッグ、『FEDERER DNA GOLD STANDARD Edition』が6月15日に数量限定で発売された。

ウィンブルドンと言えば、ウェアは白を基調としたものであることなど、試合そのもの以外の部分でも厳格なルールで有名。だが、ラケットバッグはそのかぎりではなく、ベンチ横には色とりどりのバッグが置かれている。

しかし、テレビなどでご覧になった方も多いはずだが、フェデラーが使用していた『FEDERER DNA GOLD STANDARD Edition』は、まぶしいほどの“白”。ウイルソンのロゴマークやフェデラーのサインがシャンパンゴールドで品よくあしらわれている。フェデラー自身のプレーとともに、緑の芝を背景としたそのたたずまいは、ちょっとした“風景”のよう。

それもそのはずで、“置いた時のシルエットを美しく見せるため”というバッグ上部のUncontaminated Handleは、フェデラー自身のこだわりなのだという。その他にも、2室のメインポケット外側の、キャリーケースのように180度開閉できる3D成型のClam Shell Panelや、内部の荷物量によって調整が可能なSafety Belt、温度上昇からラケットを守るメインポケット内側のThermoguardテクノロジーなど、ラケットバッグとしての理想的な機能性が追求されている。

ラケットショップ オープン・スクエアでは、この希少な『FEDERER DNA GOLD STANDARD Edition』を販売。なお、フェデラーが使用する『FEDERER DNA 12PACK GOLD STANDARD Edition』の他、同じカラーリングでよりカジュアルな『FEDERER DNA BACKPACK GOLD STANDARD Edition』も要注目だ。

 
●ラケットショップ オープン・スクエア
所在地:神奈川県横浜市緑区十日市場 854-4 石井ビル101
電話番号:045-988-0633
営業時間:10:00~20:00
定休日:毎週水曜
アクセス:JR横浜線「十日市場」駅より徒歩6~7分
URL: open-square.net/

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録