close

2022.04.12

選手情報

モンフィスが足の故障で欠場「マドリード大会には出場予定です!」[ロレックス・モンテカルロ・マスターズ]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

足の故障で3週間の休養に入ると明かしたモンフィス

現地4月10日、ガエル・モンフィス(フランス/世界ランク21位)は、足の故障のため「ロレックス・モンテカルロ・マスターズ」(モナコ・モンテカルロ/ATPマスターズ1000)を欠場すると発表した。

【SNS】“残念ながら辞退します”と綴ったモンフィスの投稿

「皆さん、こんにちは。残念ながら、足の故障のため、モンテカルロ大会は辞退します。医師から、これ以上悪化しないようにしばらく休むようにと言われています。マドリード大会には出場予定です! またお会いましょう」とSNSに綴ったモンフィス。準優勝となった2016年大会以来、6年ぶりの「ロレックス・モンテカルロ・マスターズ」となる予定だったが、出場はお預けとなった。

故障の程度が心配ではあるが、約3週間休んで、5月1日開幕のATPマスターズ1000「マドリード・オープン」(スペイン・マドリード/クレーコート)で復帰予定と明かしているだけに、大事には至っていないようである。

今シーズン、モンフィスは開幕戦のATP250「アデレード1」(オーストラリア・アデレード)で優勝を果たすと、全豪オープンでも2016年以来2度目のベスト8入り。3月開催のATPマスターズ1000ではインディアンウェルズ大会で4回戦敗退、マイアミ大会で3回戦敗退となっている。まずは足を癒したうえで、再度活躍を期待したい。

【関連記事】時速約200キロ!! 身体能力抜群モンフィスのショットに会場がざわつく[BNPパリバ・オープン]

【関連記事】モンフィス、ウクライナ出身の妻スビトリーナを案ずる、「彼女が寄り添えるような肩でありたい」[BNPパリバ・オープン]

【関連記事】メドベデフ早くも世界ランク1位陥落。モンフィスが金星、「1位に勝つのは、いつも特別だ」[BNPパリバ・オープン]


無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP