close

2022.06.26

大会情報

優勝賞金1,000万円のテニス国内大会「SBCドリームテニスツアー」が開幕!

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

新設された国内大会
男女各16選手が出場!

12月のファイナルラウンドに進出すると賞金1,000万円を手にできるという新しいテニスの大会、湘南美容Presents「SBCドリームテニスツアー」の初日が、6月25日、有明テニスの森公園インドアコート(東京都)にて開催された。

【画像】大会1日目全試合の結果、決勝トーナメントの組み合わせ、大会2日目の試合予定表はこちら

この日は、参加した男女各16選手が4選手ずつの4ブロックに分かれて、総当たりのグループリーグ戦(ツアー・ファースト・ラウンド)を行った。女子は、昨年の全日本選手権覇者である川村茉那(フジキン)が第1試合の途中で足首を痛めて棄権となり、Aブロックは西郷里奈(TEAM自由が丘)が1位となる。BブロックはJTAランキング最上位の荒川晴菜(アオヤマスポーツ)がすべての試合をストレートで勝利し、1位となった。

男子はJTAランキング最上位の今井慎太郎(イカイ)が、第3試合の白石光(早稲田大学)にセットを落とすも、ファイナルセットの10ポイントマッチタイブレークを制し1位通過。全日本選手権優勝経験者の伊藤竜馬(橋本総業ホールディングス)は初戦で高見澤岳飛(フリー)にマッチポイントを握られるも、最後は経験豊富なテニスで勝ち切り、ブロック全勝を収めた。

大会2日目の26日(日)は、グループリーグの1、2位の選手のみが決勝トーナメントを戦う。ルールは変わらず、2ショートセット(4-4タイブレーク)ファイナル10Pマッチタイブレーク(ノーアドバンテージ)で行われる。少しも気を抜くことができない、緊張感あふれる試合が展開されるだろう。



〈湘南美容Presents「SBCドリームテニスツアー」〉
●大会期日:
Tour First Round 
2022年6月25日(土)~26日(日) ※プロアマ戦・レセプション6月24日(金)
Tour Second Round
2022年8月6日(土)~7日(日) ※プロアマ戦・レセプション8月5日(金)
Tour Third Round 調整中
Tour Final Round 
2022年12月10日(土)~11日(日)(予定) ※プロアマ戦・レセプション12月9日(金)
●会場:
First&Second:有明テニスの森インドアコート・ショーコート(ハードコート)
Final:有明テニスの森インドアコート・有明コロシアム(ハードコート)
●賞金総額・ポイント(SBCポイント):
Tour First~Third Round賞金総額 各Round560万円
優勝:100万円・6ポイント、準優勝:50万円・5ポイント、3位:30万円・4ポイント、4位:20万円・3ポイント、ベスト8:10万円・2ポイント、ベスト16:5万円・1ポイント
Tour Final Round賞金総額3,260万円
優勝:1,000万円・12ポイント、準優勝:300万円・10ポイント、3位:100万円・8ポイント、4位:50万円・6ポイント、ベスト8:25万円・4ポイント、ベスト16:10万円・2ポイント
●種目:男女シングルス各16人
●試合方法:
1日目/予選リーグ 
2ショートセット(4-4タイブレーク)、ファイナル10Pマッチタイブレーク(ノーアドバンテージ) ※1グループ4人、4グループによるラウンドロビン
2日目/決勝トーナメント 
2ショートセット(4-4タイブレーク)、ファイナル10Pマッチタイブレーク(ノーアドバンテージ) ※各グループ1・2位によるトーナメント、3位決定戦あり、3・4位トーナメントはなし

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=SBC DREAM TENNIS/長浜功明

注⽬の記事PICK UP