close

2020.12.04

選手情報

ナダル、ティエムら2020年ATPアワードのノミネート選手が発表

今シーズン活躍した選手が勢ぞろい!
ナダル、ティエム、シュワルツマンがノミネート

12月2日、ATPは2020年の「ATPアワード」のノミネート選手、コーチを発表した。

【関連記事】来年の勢力図はいかに!? BIG3からティエム、メドベデフら若手への世代交代を予兆

今シーズン、全仏オープンでロジャー・フェデラー(スイス)に並ぶ、グランドスラム最多20勝目を挙げた世界ランキング2位のラファエル・ナダル(スペイン)は、「ステファン・エドバーグ・スポーツマンシップ賞」にノミネート。受賞となれば、4度目となる。USオープンでグランドスラム初優勝を遂げたドミニク・ティエム(オーストリア)や全仏オープンベスト4のディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)、ジョン・ミルマン(オーストラリア)と争われるが、どの選手が受賞となるだろうか?

また、シュワルツマンは、1年を通して大きくパフォーマンスを高めた選手に贈られる「最も上達した選手賞」でもノミネート。今シーズン、最多5勝を挙げたアンドレイ・ルブレフ(ロシア)やヤニック・シナー(イタリア)らもノミネートされた。

その他、「カムバック賞」「新人賞」らのノミネート選手も発表され、選手間の投票により受賞者が決定。「最優秀コーチ賞」は、コーチたちによる投票で決まる。

■ステファン・エドバーグ・スポーツマンシップ賞:1年を通して、最高レベルのプロ意識と誠実さを持って行動し、フェアプレーの精神を持って競い合い、コート外での活動でテニスの印象を高めた選手
ラファエル・ナダル(スペイン)
ジョン・ミルマン(オーストラリア)
ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)
ドミニク・ティエム(オーストリア)

■カムバック賞:大怪我を乗り越え、ATPツアーのトッププレーヤーとしての地位を再確立した選手
ケビン・アンダーソン(南アフリカ)
アンドレイ・クズネツォフ(ロシア)
ヴァセック・ポスピショル(カナダ)
ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)

■最も上達した選手賞:年間を通してATPランキングで大きく上昇し、パフォーマンスをさらに向上させた選手
アンドレイ・ルブレフ(ロシア)
ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)
ウーゴ・アンベール(フランス)
ヤニック・シナー(イタリア)

■新人賞:初めてトップ100または150にランクインし、今シーズンのATPツアーで最も大きなインパクトを与えたNext GENプレーヤー
カルロス・アルカラス(スペイン)
セバスチャン・コルダ(アメリカ)
ロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)
ユーリ・ロディオノフ(オーストリア)
エミル・ルースブオリ(フィンランド)
チアゴ・セイボス・ワイルド(ブラジル)

■最優秀コーチ賞:選手をより高いレベルのパフォーマンスに導いたコーチ
ジル・セルバラ(ダニール・メドベデフ)
ファン・イグナシオ・チェラ(ディエゴ・シュワルツマン)
ニコラス・マスー(ドミニク・ティエム)
リカルド・ピアッティ(ヤニック・シナー)
フェルナンド・ビセンテ(アンドレイ・ルブレフ)
※カッコ内は指導選手

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録