close

2020.05.30

選手情報

イギリスNo.1選手、コンタ。ウィンブルドン中止は「いまだショックでしかない…」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

今年のウインブルドンは、中止となってしまった。
何事もなければ6月29日から開幕だったのだが、“テニスの聖地”と言われるウインブルドンがないという現実は中々受け入れられないところだ。

「いまだショックでしかない…」、イギリスのNo.1プレーヤー、ジョハナ・コンタが地元紙「イブニング・スタンダード」に答えている。「中止になるとは考えていなかったから、動揺している。ウィンブルドンでプレーできないなんて、何が起こったの?という気持ちだわ」。

「迷子になったみたいな気分。いつもパリ(全仏オープン)に向けて準備をしながら、そのあとは芝(ウィンブルドン)が待っていると思っていたの。それが私を元気にさせてくれたのに…。芝でのプレーは、何より楽しいもの。ホームでプレーしているというのも重要なポイントなの。飛行機に乗る必要もないから、ウィンブルドンの時期は一年で最も嬉しい時期だった」と語ったコンタ。

本来であれば6月29日より開幕予定だったウィンブルドン。その時が来たら、改めて世界中が寂しさを感じるのかもしれない。早くテニスの試合を楽しめる日々が来てほしい、そう願うばかりだ。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP