close

2021.01.26

大会情報

シナー、キリオスらが全豪OP直後の南フランス・オープンにエントリー

トップ20から3選手がエントリー
期待の若手選手シナーも出場予定

全豪オープン直後の2月22日から28日にかけてフランス・モンペリエで開催する「南フランス・オープン」(ATP250)は1月25日、出場予定選手を発表。男子ツアーの中で注目選手に挙げられている世界ランキング36位のヤニック・シナー(イタリア)や同47位のニック・キリオス(オーストラリア)がエントリーした。

【写真】昨年大躍進を遂げ注目度が高まったシナー

今大会、世界13位のロベルト・バウティスタ・アグ(スペイン)や同14位のダビド・ゴファン(ベルギー)、同16位のパブロ・カレーニョ・ブスタ(スペイン)とトップ20から3選手が出場予定。昨年11月に19歳にしてツアー初優勝を遂げたイタリアの新星、ヤニック・シナーもエントリーしており、初優勝した大会と同じ、相性の良いインドアハードコートで2度目のツアー優勝を狙う。

2010年にスタートした同大会は、過去10度の開催のうち8度が地元フランス勢が優勝している。今大会には、過去3度の優勝を誇る世界48位のリシャール・ガスケや2019年覇者、世界60位のジョー・ウィルフリード・ツォンガ、昨年2度のツアー優勝を果たした世界32位のウーゴ・アンベールらフランス人選手が出場することとなっている。

<出場予定選手>
ロベルト・バウティスタ・アグ(スペイン/世界13位)
ダビド・ゴファン(ベルギー/同14位)
パブロ・カレーニョ・ブスタ(スペイン/同16位)
ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア/同26位)
フベルト・フルカチュ(ポーランド/同29位)
フィリップ・クライノビッチ(セルビア/同31位)
ウーゴ・アンベール(フランス/同32位)
ロレンゾ・ソネゴ(イタリア/同34位)
ヤニック・シナー(イタリア/同36位)
ヤン・レナード・ストルフ(ドイツ/同37位)
ニコロズ・バシラシビリ(ジョージア/同39位)
ライリー・オペルカ(アメリカ/同40位)
カイル・エドムンド(イギリス/同49位)
アレハンドロ・ダビドビッチ・フォキナ(スペイン/54位)
アルヤズ・ベデネ(スロベニア/同58位)
ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(フランス/同60位)
フェリシアーノ・ロペス(スペイン/同63位)

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP