close

2021.02.10

メーカーズボイス

フェデラーのバッグからインスピレーションを得た! ウイルソン<Wilson>NEWバッグシリーズ誕生

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

テニスラケット用バッグを
見かける機会が減ってきた

いつからだろうか?
街中でラケットバッグを持つ人が、減ったように思う。皆さんも感じているだろう。かつては、定期的にプレーする方の多くが持っていたが、街中で見るラケットを持つ学生あたりは、テニス用ではないバッグを使っている人が多いように思える。もちろん、テニスに対してシリアスになっていけば、今もラケットバッグの使用率は上がる。その最たる存在がプロ選手である。
使用しない理由は、数多くあるだろうが、最も多いのは“スタイリッシュ”ではないから、というものだろう。ブランド側としては、その状況を打開すべく、デザイン面に気を遣い、機能面の開発も進めている。






無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP