close

2021.04.08

選手情報

土居美咲が世界1位のバーティに挑むもストレートで敗戦[ボルボ・カーOP]

土居美咲はバーティ相手にブレークするもストレートで敗戦

4月7日、「ボルボ・カー・オープン」(アメリカ・チャールストン/WTA500)シングルス2回戦が行われ、世界ランキング77位の土居美咲(ミキハウス)は、同1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)に2-6、1-6のストレートで敗れた。

【動画】バーティが見せた正確無比なウィナー&マッチポイント

今大会、土居は1回戦でヤロスラワ・シュベドワ(カザフスタン)を6-3、6-3で下し、2回戦に進出。その対戦相手となったのが、前週の「マイアミ・オープン」(アメリカ・マイアミ/WTA1000)で優勝を果たし、勢いに乗る第1シードのバーティである。

第1セット、土居はスピンの効いたボールをコート深くに集め、落ち着いて試合を進める。だが、相手は世界1位。サービスゲームを確実にキープされると、ミスの少ないショットで先に展開されてしまい、徐々にプレッシャーもかけられて、第6ゲームでブレークを許してしまう。第8ゲームでもブレークされた土居は、2-6でセットを落とした。

第2セット、一矢報いたい土居は、第1ゲームで2本のブレークポイントを生かし、この試合初めてバーティのサービスゲームを破った。しかし、これがバーティの火をつけたか、直後のゲームでブレークバックされてしまう。勢いに押された土居は、その後サービスゲームをキープすることができず、ストレートで敗れた。

2週連続優勝を狙うバーティは、3回戦で世界52位のシェルビー・ロジャーズ(アメリカ)と対戦する。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP