close

2021.05.27

選手情報

ダニエル太郎、予選決勝へ。日比万葉は敗戦。予選4日目はダニエル、奈良くるみが出場 [全仏オープン]

ダニエルが予選決勝へ
日比は予選2回戦で敗れる


5月26日、全仏オープンは男女シングルス予選3日目。ダニエル太郎(エイブル/世界ランク112位)、日比万葉(グラムスリー/同176位)が予選2回戦に臨んだ。

【画像】全仏オープン5月27日の試合予定をチェック


前日、予選1回戦をストレート勝ちしているダニエルは、セルゲイ・スタコフスキー(ウクライナ/同209位)と対戦。6-1、6-4のストレートで勝利した。
第1セット、ダニエルは第2、第4ゲームでブレークに成功。5-0とすると、第7ゲームでキープして6-1でセットを先取する。第2セットでも、第3ゲームで先にブレークをすると、1ブレークアップを守って6-4。勝利を果たした。ファーストサーブこそ59%と決して高くはないが、サービスゲームでは76%と高いポイント取得率を記録。リターンゲームでも相手のファーストサーブで41%、ポイントを奪っている。さらに相手のアンフォーストエラーが29に対して、ダニエルは11。数字の上でも、快勝というゲームだった。本日の予選決勝ではクエンティン・アリス(フランス/同222位)と対戦する。

全豪オープンでは見事予選を勝ち抜いた日比は、予選2回戦でワン・シーユー(中国/同145位)と対戦。しかし相手のリターンに苦しんだ試合となった。
第1セット、日比はサービスゲームでのポイント取得率が32%と低調に。3度あったサービスゲームすべてをブレークされて0-6でセットを奪取される。巻き返したい第2セットだったが、第2ゲームでいきなりブレークを許してしまう。2-4で迎えた第7ゲームでは粘りに粘って、6度のブレークチャンスを迎えたが、あと1ポイントが奪えず。第2セットも3-6でストレート負けとなった。

本日5月27日は、ダニエルの予選決勝と奈良くるみ(安藤証券/世界ランク155位)の予選2回戦が組まれている。

<5/27日本人男子シングルス予選決勝>
※[]内は予選シード
■[5]ダニエル太郎(エイブル/同112位)vs. クエンティン・アリス(フランス/同222位)
→5月27日(木)14番コート第3試合/現地13時30分以降(日本時間20時30分以降)開始予定

<5/27日本人女子シングルス予選2回戦>
※[]内は予選シード
■奈良くるみ(安藤証券/同155位) vs.[16]ビクトリア・トモワ(ブルガリア/同108位)
→5月27日(木)13番コート第2試合


続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma