close

2021.08.23

ジュニア選手

「第41回むさしの村ジュニアテニストーナメントNATSU」14歳以下男子シングルスで菅野将広が、12歳以下男子シングルスで白川径が栄冠!

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

むさしの村ローンテニスクラブより

14歳以下&12歳以下男子シングルスの
優勝者が決定!

むさしの村ローンテニスクラブ(埼玉県)にて、8月9日(月)から開催されていた「第41回むさしの村ジュニアテニストーナメントNATSU」。大会最終日の8月22日(日)に、14歳以下男子シングルス本戦と12歳以下男子シングルス本戦の準決勝・決勝が行われた。

【画像】プレー写真や試合結果(組み合わせ表)はこちらから

この日、準決勝・決勝が行われた14歳以下男子シングルス。第1シードの村山奏翔(足柄L.T.C)と第2シードの菅野将広(松原TC印西)の顔合わせとなった決勝では、菅野が6-4、6-0のストレートで村山を下して、見事優勝を果たした。

《14歳以下男子シングルス》
●優勝
菅野将広(松原TC印西)

●準優勝
村山奏翔(足柄L.T.C)

●ベスト4
羽生田琉碧(GTP)
丸山陽大(Team YUKA)



14歳以下男子シングルス優勝の菅野将広と準優勝の村山奏翔


同じく準決勝・決勝が行われた12歳以下男子シングルスでは、第1シードの白川径(シードT.C)と第7シードの大久保遼(あざみ野L.T.T)が決勝に進出。決勝では白川が大久保をストレートで下し、頂点に輝いた。

《12歳以下男子シングルス》
●優勝
白川 径(シードT.C)

●準優勝
大久保 遼(あざみ野L.T.T)

●ベスト4
山本佑人(荏原SSC)
柳澤隆登(GTP)

12歳以下男子シングルス優勝の白川径と準優勝の大久保遼
12歳以下男子シングルス優勝の白川径と準優勝の大久保遼


【特集】全国のジュニア大会速報〜ガンバレ!ジュニア選手たち!!〜



「第41回むさしの村ジュニアテニストーナメントNATSU」
●場所:むさしの村ローンテニスクラブ(〒347-0042 埼玉県加須市志多見1700-1)
●種目:18歳以下男女シングルス、16歳以下男女シングルス、14歳以下男女シングルス、12歳以下男女シングルス
●日程:
【18歳以下女子シングルス】予選:8月9日、本戦:8月12日・13日(予備日:8月16日~22日)
【18歳以下男子シングルス】予選:8月11日、本戦:8月12日・13日(予備日:8月16日~22日)
【16歳以下男女シングルス】予選:8月10日(予備日:8月11日)、本戦:8月12日・13日(予備日:8月16日~22日)
【14歳以下女子シングルス】予選:8月13日(予備日:8月16日・17日)、本戦:8月18日・19日(予備日:8月20日~22日)
【14歳以下男子シングルス】予選:8月16日(予備日:8月17日)、本戦:8月18日・19日(予備日:8月20日~22日)
【12歳以下男子シングルス】予選:8月13日(予備日:8月16日・17日)、本戦:8月18日・19日(予備日:8月20日~22日)
【12歳以下女子シングルス】予選:8月16日(予備日:8月17日)、本戦:8月18日・19日(予備日:8月20日~22日)
●試合方法:全種目とも予選は1セットマッチ、本戦はノーアドバンテージ3セットマッチ(全試合6-6よりタイブレーク)
※進行状況や天候によるコート状況により日程や試合方法が変更になることや、ナイターを使用することがある
●使用球:ダンロップフォート
●サーフェス:クレーコート
●公認グレード:グレード4C

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=むさしの村ローンテニスクラブ

注⽬の記事PICK UP