close

2021.08.12

ジュニア選手

「第41回むさしの村ジュニアテニストーナメントNATSU」大会4日目、18歳以下&16歳以下男女シングルス各ベスト4進出者が決定!

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

むさしの村ローンテニスクラブより

18歳以下&16歳以下男女シングルス
各準決勝進出者は誰だ!?

むさしの村ローンテニス(埼玉県)にて、8月9日(月)から8月19日(木)(予備日:〜8月22日[日])まで開催されている「第41回むさしの村ジュニアテニストーナメントNATSU」。大会4日目の8月12日(木)は、18歳以下男女シングルス本戦と、16歳以下男女シングルス本戦が行われ、各カテゴリーのベスト4進出者が決まった。

【画像】プレー写真や試合結果(組み合わせ表)はこちらから

18歳以下男子シングルスでは、第1シードの石島丈慈(慶應義塾高)、予選勝者の澤入春斗(MAT高崎T.C)、第3シードの宮川侑士(浦和P.T.C)、予選勝者の大岩春翔(浦和麗明高)がベスト4に進出。18歳以下女子シングルスは、予選勝者の中村真桜(秀明英光高)、第8シードの阿部叶実(桜田倶楽部)、第6シードの五十嵐美春(町田L.T.C)、予選勝者の松本瑠夏(武蔵野ドームT.S)の4人が準決勝へ駒を進めた。

一方、16歳以下男子シングルスは、第7シードの飯野慶人(浦和学院高)、第5シードの杉本一樹(荏原SSC)、第3シードの田畑 遼(MLTC)、予選勝者の佐藤 怜(レイムテニスセンター)がベスト4に進出。16歳以下女子シングルスは、第1シードの樋口眞葵(MAT T.A)、第6シードの室井仁茄(ウッドACTT)、第5シードの吉岡里菜(リトルプリンスT.C)、第2シードの成田香公(狛江インドアJr.ATPチーム)とシード勢が準決勝へ進んだ。

大会5日目の8月13日(金)は、18歳以下&16歳以下男女シングルスの準決勝・決勝と、14歳以下女子シングルスの予選と12歳以下男子シングルスの予選が行われる予定だ。テニスクラシックでは大会結果を報道していくので、引き続きチェックを!

なお、今大会の開催に際しては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、人と人との接触を最小限にするよう対応して開催、選手や関係者などの密を避けるだけでなく、マスクや手袋など感染予防用品の着用の義務(着用していない選手ならびに関係者は会場に入れない)、当日の「おでこ検温」など、新型コロナウイルスの感染拡大防止にも努めるとしている。

【特集】全国のジュニア大会速報〜ガンバレ!ジュニア選手たち!!〜



「第41回むさしの村ジュニアテニストーナメントNATSU」
●場所:むさしの村ローンテニスクラブ(〒347-0042 埼玉県加須市志多見1700-1)
●種目:18歳以下男女シングルス、16歳以下男女シングルス、14歳以下男女シングルス、12歳以下男女シングルス
●日程:
【18歳以下女子シングルス】予選:8月9日、本戦:8月12日・13日(予備日:8月16日~22日)
【18歳以下男子シングルス】予選:8月11日、本戦:8月12日・13日(予備日:8月16日~22日)
【16歳以下男女シングルス】予選:8月10日(予備日:8月11日)、本戦:8月12日・13日(予備日:8月16日~22日)
【14歳以下女子シングルス】予選:8月13日(予備日:8月16日・17日)、本戦:8月18日・19日(予備日:8月20日~22日)
【14歳以下男子シングルス】予選:8月16日(予備日:8月17日)、本戦:8月18日・19日(予備日:8月20日~22日)
【12歳以下男子シングルス】予選:8月13日(予備日:8月16日・17日)、本戦:8月18日・19日(予備日:8月20日~22日)
【12歳以下女子シングルス】予選:8月16日(予備日:8月17日)、本戦:8月18日・19日(予備日:8月20日~22日)
●試合方法:全種目とも予選は1セットマッチ、本戦はノーアドバンテージ3セットマッチ(全試合6-6よりタイブレーク)
※進行状況や天候によるコート状況により日程や試合方法が変更になることや、ナイターを使用することがある
●使用球:ダンロップフォート
●サーフェス:クレーコート
●公認グレード:グレード4C

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=むさしの村ローンテニスクラブ

注⽬の記事PICK UP