close

2020.03.06

選手情報

復帰に一歩前進! マレーがマイアミOP出場を目指す

昨年11月20日に男子国別対抗戦『デビスカップ ファイナルズ』に出場して以来、ケガのため休養している元世界No.1のアンディ・マレー(イギリス)が、『マイアミ・オープン』(ATP1000/アメリカ・フロリダ/3月25日~4月5日)での復帰を目指しているとアマゾンの「Prime Video」のインタビューで明かした。

そのインタビューの中で、2019年1月に受けた股関節置換手術の副作用により現時点(2月)で痛みがあるため、再び手術を行う可能性も示唆するとともに、「マイアミに出場するためにトレーニングをしている」と表明。「この数ヶ月、リハビリに専念して鍛えてきた。特に臀部の周りの筋肉は、よく動くようになっている。ただテニスをしていなかったというだけだよ」と、フィジカル面の状態の良さを強調した。

この3ヵ月間で40分の練習を2度しか行っていないマレーだが、「体をしっかり作り上げて、再びコート上で良い感覚を手にする必要がある」と復帰に向けて、やる気をみなぎらせている。マイアミ・オープンは2009年、2013年に優勝している縁起のいい大会。その地で復活となるか、期待は高まる。

写真=石塚康隆(テニスクラシック)