close

2021.10.30

選手情報

ナダルが世界最高齢97 歳のテニス選手の夢を叶えて1ポイント勝負をプレー

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

世界最高齢のテニスプレーヤーの夢をナダルが叶える

現地10月29日、ラファエル・ナダル(スペイン/世界ランク5位)は、世界最高齢のテニスプレーヤーとしてギネス記録を持つ97歳、レオニード・スタニスラフスキー(ウクライナ)さんと1ポイント勝負を行った。

【動画】ナダルとスタニスラフスキーさんのラリー (Instagram2枚目の動画) をチェック


ITF(国際テニス連盟)シニアツアー90歳以上のクラスで31位タイというスタニスラフスキーさんの夢は、ナダルに会うことだったという。それがこの日、ラファ・ナダル・テニスアカデミーで実現。記念撮影をすると、そこでスタニスラフスキーさんが、「1ポイント勝負をしてもらえませんか?」と提案。「もちろんだよ!」とナダルが快く答えて、2人の1ポイント勝負が実現したという。

ボールをサーブしてもらって始まった勝負は、ロングラリーに。97歳とは思えないショットを見せるスタニスラフスキーさんも頑張ってつないだが、18球目、ナダルが返したボールをスタニスラフスキーさんが返せず。ナダルの勝利となった。

97歳にして、ナダルとの写真、プレーという夢がかなう。スタニスラフスキーさんにとって、長い人生でも特別な日となったことだろう。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP