close

2022.03.04

ギア情報

ジョコビッチやシナーらトッププロが愛用! 最高の打球感&安心感! ヘッド(HEAD)のテニスラケット「新SPEED(スピード)」シリーズ予約受付中!

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

テニスクラシックオンラインストアおすすめ商品の新ラケット、ヘッド(HEAD)の「SPEED(スピード)」シリーズ

スイートスポットを外しても
驚くほどいいフィーリングで打てる!

長らく世界のNo.1として活躍してきたノバク・ジョコビッチ(セルビア/世界ランキング2位)や、急成長を続ける注目の若手ヤニック・シナー(イタリア/同11位)ら世界のトッププロたちが愛用しているヘッド(HEAD)のラケット「SPEED(スピード)」シリーズに、新モデルが発売される。

テニスクラシックオンラインストア(公式通販ショップ)はこちら

誕生から10年以上が経過し、ユーザーからの人気も高い同シリーズ。今作で最も大きく変更された点は、「オーセチック構造」が搭載されたこと。これはヘッド(HEAD)のラケット「プレステージ」シリーズでも採用されたテクノロジーで、新SPEED(スピード)シリーズにも新しく追加されたことにより、ラケットのヨーク部分の挙動が安定。より打球感が柔らかくなり、特にスイートスポットを外して打った際にボールをつかむ・握る感覚がアップ。また、インパクト時のブレや不安定さが軽減され、より安心してスイングできるようになった。

見た目についても、白と黒というシンプルなデザインだが、色の切り返しがヨーク部分にまたぐように入っており、より洗練された印象に。ブラックはツヤのあるグロス塗装で、一方の白はツヤなしのマット塗装という組み合わせがカッコイイ。また、他シリーズと同様にシリーズ名が縦書き表記になっており、“SPEED”の頭文字である「S」の部分とグリップエンドのロゴマークが銅色というカラーリングとなっている。光の加減では赤っぽいピンクゴールドのようにも見える、高級感が漂うデザインも魅力的だ。

先の全豪オープンで優勝したアシュリー・バーティ(オーストラリア/同1位)や男子のアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ/同3位)らもジュニア時代にSPEED(スピード)シリーズを使って力をつけてきた(現在は2人とも「グラビティー」シリーズを使用)。そのシリーズ名の通り、スピーディな早いテニスを展開するには最適で、汎用性も高いためジュニアや成長過程期のプレーヤーにもおすすめしたいモデルだ。

新作のラインナップは「PRO/MP/MP L/TEAM/TEAM L」の5モデルで、前作から大きな変更はない。また、各モデルのスペック(数値)も基本的に変更はないが、これまで「S」と呼んでいたモデルが「TEAM」に、「LITE」と呼んでいたモデルが「TEAM L」と名称が変更になっているので注意を! 3月中旬に発売予定で、現在は予約受付中。さらに進化した新SPEEDで、もう一段階上のテニスを目指そう!

▶︎テニスクラシックオンラインストア(公式通販ショップ)の最新ヘッド(HEAD)「SPEED(スピード)」の販売価格はこちら



【関連記事】新感覚の打球感、あなたはもう体験した!? ヘッド(HEAD)の新しいテニスラケット「新BOOM(ブーン)シリーズ」予約受付中!

【関連記事】スピンかけたいならこれ! ダンロップの新しいテニスラケット「新SXシリーズ」予約販売がスタート

【今スグ買える】他にもたくさん! 『テニスクラシック オンラインストア』(テニス公式通販ショップ)おすすめギア紹介

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP