close

2022.03.03

選手情報

伊達公子さんがテニピンに挑戦「感覚掴んだと思ったら!」ラケットが抜けてしまって爆笑

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

定期的にテニスする姿を披露している伊達さん

3月3日、元世界ランク4位の伊達公子さんは、「2022 テニスの日 7回目」と題してSNSを更新。テニピンをやっている動画を公開した。

【動画】テニピンをプレーした伊達公子さんの動画

テニピンは、手の平にはめたスポンジやダンボールのラケットで、スポンジのボールを打ち合うゲーム。公益財団法人日本テニス協会でも、テニスの普及活動「PLAY&STAY」でテニピンを推奨している。

「テニピン、感覚掴んだと思ったら!」と紹介した伊達さん。動画の中で、テニピンのラケットを右手にはめて、現役時代さながらのライジングでテンポ良く打っていくと、バックハンドを打とうとした時に、なんとラケットがするりと抜けてしまい、爆笑となった。

伊達さんは「テニスの日」と題して、定期的にSNSにプレーする模様を投稿。華麗なプレーを披露している。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ

注⽬の記事PICK UP