close

2022.04.18

選手情報

大坂なおみは変わらず35位。土居美咲が94位。4/18付WTAランキングが発表

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

Photo by Getty Images

大坂なおみが35位、土居美咲が94位

4月18日、WTAは世界ランキングを更新。大坂なおみ(フリー)は35位をキープし、土居美咲(ミキハウス)は1つランクを上げた94位となった。

【画像】WTAランキングTOP20+その他の日本人をチェック(300位以内)

前週は女子ツアー大会の開催はなく、国別対抗戦「ビリー・ジーン・キング・カップ by BNPパリバ」が世界各地で開催。

アジア/オセアニア・グループ1部の日本は、本玉真唯(島津製作所/同131位)、内藤祐希(亀田製菓/同228位)、内島萌夏(フリー/同207位)、柴原瑛菜(橋本総業HD/同7位)、青山修子(近藤乳業/ダブルス世界ランク8位)が出場し、中国、韓国、インド、インドネシア、ニュージーランドとの総当たり戦で全勝。来年のファイナルズ予選出場をかけて、11月に行われるプレーオフへの出場権を獲得した。

そして、今週から再びツアー大会がスタート。「ポルシェ・テニス・グランプリ」(ドイツ・シュツットガルト/WTA500)には、世界ランク1位のイガ・シフォンテク(ポーランド)をはじめ、パウラ・バドサ(スペイン/同3位)、アリーナ・サバレンカ(同4位)、マリア・サッカリー(ギリシャ/同5位)、アネット・コンタベイト(エストニア/同6位)、カロリーナ・プリシコワ(チェコ/同7位)、オンス・ジャバー(チュニジア/同10位)ら7名のトップ10が出場し、ハイレベルな戦いとなる。

同大会のダブルスでは、第4シードに青山修子(近藤乳業/ダブルス同8位)がハオチン・チャン(台湾/ダブルス同56位)とのペアで、穂積絵莉(日本住宅ローン/ダブルス同53位)と二宮真琴(エディオン/ダブルス同39位)がペアを組んで出場予定。

また、「TEB BNPパリバ イスタンブール選手権」(トルコ・イスタンブール/WTA250)には、ダブルスで加藤未唯(ザイマックス/ダブルス同81位)がオクサナ・カラシニコワ(ジョージア/ダブルス同84位)と出場する。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP