close

2022.04.27

選手情報

ヘルニア治療中のメドベデフが、ヒッティング動画を公開「テニスの練習に戻ります」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

ヘルニアで手術を受けていたメドベデフ

4月27日、ヘルニアを治療中の世界ランク2位、ダニール・メドベデフがSNSにヒッティング動画を公開。「テニスの練習に戻ります」と綴った。

【動画】“腰の治療から初打ち”メドベデフのヒッティング動画がこちら

メドベデフは4月2日、SNSで「皆さん、こんにちは。ここ数ヶ月、私は軽いヘルニアを抱えながらプレーしていました。問題を解決するために、チームと話をして簡単な手術をすることにしました。今後1〜2ヵ月は休養することになります。早くコートに戻れるように頑張ります。 応援ありがとうございます」とヘルニアの手術を受けて1〜2ヵ月休養すると発表。その投稿から3週間あまり、ボールが打てる状態となったようだ。

2月28日付けのATPランキングでノバク・ジョコビッチ(セルビア/同1位)を抜いて、世界ランク1位になったメドベデフだが、「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/ATPマスターズ1000/3月10日〜20日)で3回戦敗退となり、翌週に2位へ陥落。

「いつもなら調子のいいマイアミで取り返したい」と臨んだ「マイアミ・オープン」(アメリカ・マイアミ/ATPマスターズ1000)では、準々決勝でフベルト・フルカチュ(ポーランド/同10位)にストレートで敗戦となり、1位奪還はならず。そのフルカチュ戦では体調不良に襲われ、「原因はわからない」と答えていた。

現状では復帰大会を明らかにしていないメドベデフだが、5月22日から開催の全仏オープンには出場したいはず。ぶっつけ本番となるのか、前週の大会などに出場する可能性があるのか、その動向に注目である。



無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP