close

2022.08.01

メーカーズボイス

大坂なおみの新ラケット「ヨネックス オオサカ Eゾーン」を9月上旬発売と発表。デザインは姉妹で担当

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

姉妹でデザインしたスペシャル・エディションを発表

8月1日、ヨネックスは、大坂なおみと、姉のまりさんがデザインをプロデュースした「OSAKA EZONE(オオサカ Eゾーン)」を9月上旬から発売すると発表した。

【写真6点】「OSAKA EZONE(オオサカ Eゾーン)」のデザイン・スペックをチェック

大坂が使用する「EZONE」は、シリーズ最速のボールスピード、そしてパワー、柔らかな打球感を両立したモデル。今回の「OSAKA EZONE」は、大坂姉妹の母親が二人を幸運・強さ・縁起の良さの象徴である龍に例えたことから着想を得て、姉まりさんがデザイン。大坂なおみは主にカラーリングをプロデュース。ラケットにはまりさんが描いた龍と彼岸花があしらわれており、黒と金を基調に、紫のアクセントを効かせたコスメとなっているという。

大坂なおみは「リクエスト通りの華やかさと高級感のあるデザインに仕上がってうれしいです。『OSAKA EZONE』とともに、これからのツアーに高いモチベーションで挑戦できそうです」とラケットについて語っている。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP