close

2022.09.02

選手情報

女王シフォンテクが3回戦進出、2戦連続ストレート勝ちで2017年大会女王スティーブンスを退ける[USオープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

写真提供:ゲッティ イメージズ

2試合連続ストレート勝ちを収めたシフォンテク

現地9月1日、USオープン女子シングルス2回戦、第1シードで世界ランク1位のイガ・シフォンテク(ポーランド)は、2017年の覇者、スローン・スティーブンス(アメリカ/同51位)と対戦。両セット共に最初のリターンゲームでブレークしたシフォンテクが6-3、6-2で勝利し、3年連続3度目の3回戦進出を決めた。

【動画】シフォンテクvs.スティーブンス1回戦ハイライトを見る

全仏オープンで2度目のグランドスラム優勝を果たしたあと、ウィンブルドンでは3回戦でアリーゼ・コルネ(フランス)に敗戦。連勝記録が37で止まったシフォンテクは、その後ベスト8が1度、ベスト16が2度とそれまでの圧倒的強さを考えるとやや低調な状態で大会を迎えたが、1回戦ではジャズミン・パオリーニ(イタリア/同56位)に6-3、6-0で快勝している。一方、スティーブンスはヒリート・ミネン(ベルギー/同110位)に逆転勝利を果たして2回戦に勝ち上がってきている。

試合開始から早めの仕掛けで攻めていくシフォンテクは、第2ゲームで早くもブレークに成功する。続くゲームではミスが続いてすぐにブレークバックを許すものの、ひるむことなくオープンコートに速いボールを打ち込んでいって第4ゲームでもブレーク。その後は、スティーブンスにブレークバックのチャンスを与えず。6-3でセットを先取する。

巻き返したいスティーブンスだが、どうも元気がない。第2セット第1ゲーム、シフォンテクにコート深くにボールを集められるとミスが出てしまい、またも先にブレークされる。

その後もラリー戦で主導権を握られるスティーブンスは第3ゲームでもサービスを破られてしまう。第5ゲーム、第7ゲームとキープしたものの、シフォンテクのサービスゲームを崩すことはできず。反撃の隙を与えなかったシフォンテクが6-2で奪取して2試合連続ストレート勝ち。3年連続3度目の3回戦進出を決めた。

続く3回戦では、2回戦で第28シードのエカテリーナ・アレクサンドロワ(同28位)に逆転勝ちを収めたローレン・デイビス(アメリカ/同105位)と対戦する。



■USオープン2022
・大会日程/2022年8月29日(月)〜9月11日(日)
・開催地/USTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニス・センター(時差13時間)
・賞金総額/6,010万ドル(81億7,390万円)
・男女シングルス優勝賞金/260万ドル(3億5,360万円)
・サーフェス/ハードコート(レイコールド)

【特集】USオープン2022の記事はこちら



無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP