close

2022.10.23

選手情報

全日本テニス選手権開幕! BJK杯日本代表・17歳の石井さやかが初戦突破[大会初日女子試合結果]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

全日本テニス選手権の本戦が開幕

10月21日、「第97回大正製薬 リポビタン全日本テニス選手権」(東京・有明)が開幕。女子シングルス1回戦の10試合が行われた。

【画像】「全日本テニス選手権」女子シングルス・ダブルス組み合わせ

昨年大会は、ブルボンビーンズドーム(兵庫・三木)で行われ、女子シングルスは20歳同士の対戦となり、川村茉奈(フジキン)が光崎楓奈(h2エリートテニスアカデミー)を6-1、3-6、6-4で下し、大会初優勝を果たした。

今大会では、桑田寛子(島津製作所/2015年大会)、大前綾希子(島津製作所/2016年大会)、そして今年度限りで引退する2017年大会優勝者である今西美晴の3人のシングルス優勝経験者が出場。2017年に世界ランク70位を記録し、現役最後の全日本選手権に臨む尾﨑里紗(江崎グリコ)もドローに名を連ねている。

大会初日に行われた女子シングルスでは、ビリー・ジーン・キング・カップ日本代表に選出された17歳の石井さやか(HSS)が、力のあるショットで同じ17歳の松田鈴子(ノア・テニスアカデミー神戸垂水)を押し切り、6-3、6-4で下して大会初出場で2回戦に進出。また、神鳥舞(早稲田大学)や今田穂(慶應義塾大学)、照井妃奈(筑波大学)、西本聖良(姫路大学)、渡邉優夢(早稲田大学)ら学生も初戦を突破している。

なお、今大会上位16シードは2回戦からとなっており、大会3日目となる24日から登場する。

<10月22日の女子シングルス1回戦試合結果>

○照井妃奈(筑波大学)[LL] 6-2 6-3 ●上田らむ(ノア・インドアステージ)

○神鳥舞(早稲田大学)[WC] 6-3 7-6(3) ●山口藍(フリー)[Q]

○今田穂(慶應義塾大学)[WC] 6-4 6-1 ●中村天音(関西大学)[WC]

○西本聖良(姫路大学)[Q] 6-3 6-1 ●田邑来未(城南学園)[Q]

○川岸七菜(フリー) 6-4 6-1 ●勝見幸璃(フリー)[Q]

○渡邉優夢(早稲田大学)[WC] 6-2 7-5 ●長谷川愛依(EMシステムズ)[Q]

○山口芽生(フリー)  7-6(5) 7-6(5) ●清水映里(東通産業)

○倉持美穂(マサスポーツシステム) 3-6 7-6(6) 6-0 ●力石優衣(フランチャイズビジネスインキュベーション)

○リュー理沙マリー(フリー) 4-6 6-3 6-2 ●重田夢亜(フリー)[Q]

○石井さやか(HSS)[WC]  6-3 6-4 ●松田鈴子(ノア・テニスアカデミー神戸垂水)[Q]

※カッコ内は所属先。Q=予選勝者、WC=主催者推薦、LL=ラッキールーザー

<10月23日の女子シングルス・ダブルス1回戦試合予定>
【コロシアム】
第2試合(第1試合10時開始):細木祐佳(フリー) vs. 尾﨑里紗(江崎グリコ)[WC]

第5試合:上田らむ(ノア・インドアステージ)/小関みちか(橋本総業HD) vs. 今西美晴(EMシステムズ)/大前綾希子(島津製作所)[4]

【インドア1】
第3試合(第2試合13時以降開始):今村咲(EMシステムズ)/坂詰姫野(橋本総業HD) vs. 佐藤南帆(慶應義塾大学)/永田杏里(慶應義塾大学)

【インドア5】
第2試合(第1試合10時開始):永田杏里(慶應義塾大学) vs. 小関みちか(橋本総業HD)

第4試合(第3試合13時以降開始):小堀桃子(橋本総業HD)/瀬間詠里花(橋本総業HD)[1] vs. 川岸七菜(フリー)/細木祐佳(フリー)

【インドア6】
第2試合(第1試合10時開始):板谷里音(リコー)[Q] vs. 松本安莉(島津製作所)

【インドア7】
第1試合(10時開始):尾関彩花(フリー)[Q] vs. 吉岡希紗(早稲田大学)[Q]

【インドア8】
第1試合(10時開始):長谷川茉美(伊予銀行)[Q] vs. 小林ほの香(橋本総業HD)

第2試合:川口夏実(町田ローンTC)[Q] vs. 牛島里咲(マサスポーツシステム)[WC]

第4試合(第3試合13時以降開始):西郷幸奈(フリー)/西郷里奈(TEAM自由が丘)[3] vs. 堤華蓮(慶應義塾大学)/大川美佐(慶應義塾大学)[WC]

※カッコ内は所属先。Q=予選勝者、WC=主催者推薦

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP