close

2020.07.17

メーカーズボイス

スポーツファッションブランド「Admiral ATHLETICS」が2021年春夏モデルを発表! テーマは“可視化”

「アドミラル アスレチックス」のブランドアンバサダーの宇野真彩プロ

7月15日、16日に東京と墨田区にて「Admiral ATHLETICS(アドミラル アスレチックス)」の2021年春夏モデルの展示会が行われた。

テーマとなったのが「VISUALISE/可視化」。アスリートのメンタル、フィジカルを高めるウェアを表現するとともに、競技を見ている人たちも鼓舞し、魅了するようなデザインを落とし込んだ。

そして、そのテーマのキーワードとなるのが、「ART/芸術」「PERFORMANCE/パフォーマンス」「MORNING/朝」。
まず、「ART/アート」では、自由さや美しさを可視化するため、絵画やペインティングアート、ストリートアートなどからインスピレーションを受け、独自の世界観を表現している。

「PERFORMANCE/パフォーマンス」は、人の動きを可視化することによっての美しさを追求。細部に光が反射する素材や体の動きに沿った縫い方にすることで、プレーヤーのダイナミックな動きを表現している。
「MORNING/朝」では、朝焼けの清々しさや落ち着いた色のグラデーションを使用することで、自らの心を整えるための癒しを可視化した。

同ブランドのアンバサダー、宇野真彩プロは、「2021年春夏モデルは体にフィットしてくれるため、体を動かしたときもストレスがない。ストレッチ素材で伸縮性があり、軽さもあって着心地がいいのが特徴です。今季は落ち着いた色からアート系もあり、かっこいいですね。組み合わせの幅も広く、着用しやすいです」と語った。
常に進化し、歩みを止めない「Admiral ATHLETICS」に今後も注目だ。

【アドミラル オフィシャル オンラインストアはこちら】

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=NBP