close

2017.01.20

メーカーズボイス

「絶対的安定性能」を生み出すため 2つの武器を備えた 『ラッシュ・プロ2.5』

ウイルソン・フットウエアを象徴するモデルと言えば、「ラッシュ・プロ」シリーズ。その最新作「ラッシュ・プロ2.5」の発売がいよいよ近づいている。



その歴史がスタートしたのは、2013年。ウイルソンが、アウトドア・フットウエアNo.1ブランド"サロモン"との強力タッグで初代モデル「ラッシュ・プロ」をテニス界に送り出してからである。ウイルソンが重視したのは"前足部のサポート性能"。あらゆる動きが必要なテニスの中で瞬時の動きをする際は、前足部を用いる。ところが、当時、前足部にフォーカスしたテニスシューズは、存在していなかった。それは、テニスを知り尽くすウイルソン、フットウェアを知り尽くすサロモンの共同開発だからこそ生まれた発想なのだ。

今回、フラッグシップ・モデル「ラッシュ・プロ」を、いかにして進化させたのか。それをひと言で表しているのが「絶対的安定性能」である。



特筆すべきポイントは2つ。一つはアッパーに「センシフィール・テクノロジー」を採用した点。ラッシュ・プロ2.0では、6枚のレイヤーを重ねた作りとなっていたが、薄く強い素材4枚に削減することで屈曲性が増し、足の状態を感知しやすくなった。足の状態が意識できれば、より自在に動かしやすくなるわけだから、安全性も増す。これが"More Feeling<さらなる感覚を>"である。



特筆すべきポイントは2つ。一つはアッパーに「センシフィール・テクノロジー」を採用した点。ラッシュ・プロ2.0では、6枚のレイヤーを重ねた作りとなっていたが、薄く強い素材4枚に削減することで屈曲性が増し、足の状態を感知しやすくなった。足の状態が意識できれば、より自在に動かしやすくなるわけだから、安全性も増す。これが"More Feeling<さらなる感覚を>"である。




すでにして高かった完成度を、さらに一歩高めた「ラッシュ・プロ2.5」。ウイルソンを象徴する新たなモデルの登場である。



ウイルソン情報なんと400以上のウェブマガジン [Wilson Web Magazineバックナンバー(2011年1月号~2020年3月号)]

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録