close

2021.01.06

選手情報

杉田祐一が新型コロナ陽性に、「全豪に向け、再度準備進める」

セルビアに拠点移した杉田
出発直前にコロナ陽性

1月5日、世界ランキング102位の杉田祐一(三菱電機)がTwitterを更新し、新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかにした。

【関連記事】杉田祐一がセルビアに拠点を移すことを表明!!!

杉田は「明けましておめでとうございます。セルビアでのトレーニングも順調に進み、年始のスタートをトルコのATP250を予定していました。しかしながら出発直前にコロナ陽性の診断結果を受けキャンセルとなりました」と綴り、ファンに報告。
現在は熱も咳も収まっているようで、「全豪オープンに向け再度準備を進めます」と、2月8日から開催予定の今年最初のグランドスラムに向けて、調整していくとした。

昨年12月には、元世界ランキング8位のヤンコ・ティプサレビッチ氏のテニスアカデミーに練習拠点を移すことを決断した杉田。「選手の数、コーチ陣、環境、すべてにおいて申し分ない」とより厳しい環境に自らを置き、「後先考えず、テニスに全てをかけてみたい」とレベルアップを目指した。
エントリーしていた「アンタルヤ・オープン」(トルコ・アンタルヤ/ATP250)は、拠点を移してから初めての大会だったが、残念ながら欠場となった。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

タグ

注⽬の記事PICK UP