close

2021.01.11

選手情報

テニス界新成人9選手の主張「御成人おめでとうございます!!」


祝御成人
川岸七菜(プロ・フリー)

「プロ活動2年目の川岸七菜です。
プロ1年目では目標にしていた、全日本選手権本戦出場、WTAランキングの獲得を達成出来、良い形でスタートを切ることが出来ました。昨年はコロナ禍で、自分が想像していた2020年とは全く違う状況に置かれ、練習ばかりの日々でしたが、これほどの練習を積めたことは良い機会だったと思います。
20歳になって大人の仲間入りをし、これからはより一層自分の言動に責任を持ち、しっかり自分で考えて一歩ずつ前に進んで行きたいと思います。
世界で活躍して応援してもらえる選手になるという目標に向けて、これからも日々の努力を欠かさず頑張ります! 応援よろしくお願いします!」





祝御成人
輿石亜佑美(竜興化学工業)

「昨年7月に成人しましたが、新型コロナウイルスの影響で、テニスの活動は疎か、普通の生活でさえもままならない状況でした。
大会が開催されず、モチベーションを失いかけた時期もありましたが、その時出来ることに最善を尽くし、目標を持って、前向きにトレーニングに取り組んできました。
今年は、海外のトーナメントに出場し、少しでもランキングを上げて、もっと上のカテゴリーの試合に挑戦できるように頑張りたいです。
今の1番の目標は、$15,000のシングルスで優勝することです。そのために練習やトレーニングを頑張ることはもちろんですが、体調管理にも気をつけていきたいと思います。
そして、人間的にも大きく成長できる1年にしたいです」





続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

関連する記事RELATED