close

2021.03.03

大会情報

錦織圭対デミノーは日本時間22時半以降、「ABNアムロワールドテニス・トーナメント」本戦3日目の試合日程を発表

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

2回戦もこの笑顔を見たい!

フットワークが自慢のデミノーに対して
錦織はどんなテニスを展開するか!?

ABN500「ABNアムロワールドテニス・トーナメント」は、大会3日目3月3日のオーダー・オブ・プレーを発表。
世界ランク43位の錦織圭(日清食品)と同23位のアレックス・デミノー (オーストラリア)の試合は、現地14時半以降(日本時間22時半以降)開始予定のセンターコート第3試合に組まれた。WOWOWオンデマンドで配信予定。

【動画】錦織圭1回戦ハイライト

対戦成績は0勝1敗。2019年のUSオープン3回戦で対戦し、その際は2-6、4-6、6-2、3-6で敗れている。しかし、その年は右上腕の問題に悩まされていたシーズンなので、本来の錦織のプレーではないことは明らか。
錦織はフィリックス・オジェ・アリアシム(カナダ)との1回戦をほぼ完璧なプレーで勝利し、「内容が戻ってきているのがうれしい」と語っているだけに、再戦が楽しみである。

対戦相手デミノーの長所は、なんといってもその機動力にある。錦織のストロークが調子良かったとしても、簡単にウィナーは奪うことはできないだろう。タフな試合となることは必至なだけに、プレッシャーがかかるポイントで集中力を高めたいところ。

【画像】大会3日目試合予定表(OOP)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ