close

2021.05.26

ギア情報

〈ギア使用調査〉「2021全国選抜ジュニア」14歳以下男子&女子でもっとも着用されていたシューズはどのメーカー?

「全国選抜ジュニア」14歳以下男女のカテゴリーで着用されていたシューズをメーカー別に調査!

14歳以下の世代で人気のメーカーはどこ⁉
全出場選手64人の着用シューズを調査!

5月13日〜16日、千葉県柏市・吉田記念テニス研修センター(TTC)にて2年ぶりに開催された「2021 DUNLOP CUP全国選抜ジュニアテニス選手権大会」。この大会は14歳以下と12歳以下の大会で、男女それぞれ32人が出場し熱戦が繰り広げられた。

【画像】トップジュニア〈14歳以下男女〉着用シューズメーカー別順位はこちら

ラケットに引き続き、今大会に出場したジュニア選手たちがどんなメーカーのシューズを着用していたのかを調査。14歳以下全出場選手(男女各32人)が履いていたシューズをメーカー別に集計してみた。

まずは、14歳以下男子の着用シューズメーカー別順位から。



<シューズ着用メーカー別順位/14歳以下男子>
【1】ヨネックス[9選手]28.1%
【2】アシックス[7選手]21.9%
【3】プリンス[5選手]15.6%
【4】ミズノ[4選手]12.5%
【5】ダンロップ[3選手]9.4%
【5】バボラ[3選手]9.4%
【7】ウイルソン[1選手]3.1%


大会、14歳以下男子で着用されていたシューズは7メーカー。そのなかでもっとも多かったのは、ラケットでもダントツで人気だったヨネックスだった。32人中9選手が着用していたが、続くアシックスは7選手、その次のプリンスは5選手とあまり差はないと言えるだろう。また、世界のトッププロが多く着用しているナイキやアディダスといったメーカーは見られなかった。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録