close

2021.08.14

選手情報

錦織圭、USオープン前哨戦のシンシナティ大会を欠場[ウェスタン&サザン・オープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

右肩負傷の錦織圭がシンシナティ大会を欠場

8月16日に開幕する「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・シンシナティ/ATPマスターズ1000)は、13日、男子シングルスとダブルスのドローを発表。錦織圭(日清食品/世界ランク55位)は、エントリーを取り消し、欠場することなった。

【画像】「ウェスタン&サザン・オープン」シングルス&ダブルスドロー(組み合わせ)

現在開催中の「ナショナル・バンク・オープン」(カナダ・トロント/ATPマスターズ1000)に出場していた錦織は、2回戦でフベルト・フルカチュ(ポーランド/同13位)との試合を棄権。ATP500ワシントン大会中に負傷した右肩の痛みがひどく、「これ以上ケガのリスクを負いたくない」と説明していた。

今大会、トップ10からは6名が出場。第1シードにダニール・メドベデフ(ロシア/同2位)、第2シードにステファノス・チチパス(ギリシャ/同3位)、第3シードにアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/同5位)、第4シードにアンドレイ・ルブレフ(ロシア/同7位)となった。なお、ノバク・ジョコビッチ(セルビア/同1位)やラファエル・ナダル(スペイン/同4位)、ロジャー・フェデラー(スイス/同9位)のBIG3、ドミニク・ティエム(オーストリア/同6位)が欠場となっている。

その他、日本人では西岡良仁(ミキハウス/同57位)がシングルス予選の第4シードに。初戦でイゴール・ゲラシモフ(ベラルーシ/同82位)と対戦。ダブルスでは、マクラクラン勉(イカイ/ダブルス世界ランク28位)が、レイベン・クラーセン(南アフリカ/同23位)とペアを組み、第8シードとして戦う。

<「ウェスタン&サザン・オープン」16シード>
[1] ダニール・メドベデフ(ロシア/世界ランク2位)
[2] ステファノス・チチパス(ギリシャ/同3位)
[3] アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/同5位)
[4] アンドレイ・ルブレフ(ロシア/同7位)
[5] マッテオ・ベレッティーニ(イタリア/同8位)
[6] デニス・シャポバロフ(カナダ/同10位)
[7] パブロ・カレーニョ・ブスタ(スペイン/同11位)
[8] キャスパー・ルード(ノルウェー/同12位)
[9] フベルト・フルカチュ(ポーランド/同13位)
[10] ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン/同14位)
[11] ヤニック・シナー(イタリア/同15位)
[12] フィリックス・オジェ・アリアシム(カナダ/同16位)
[13] ロベルト・バウティスタ・アグ(スペイン/同17位)
[14] アレックス・デミノー(オーストラリア/同18位)
[15] ダビド・ゴファン(ベルギー/同19位)
[16] クリスチャン・ガリン(チリ/同20位)

※ランキングは8月9日付のもの

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP