close

2021.09.14

メーカーズボイス

9月14日ついに発売!! Wilson新BLADE V8/ウイルソン「ブレードV8」、テーマは【みなぎる自信】

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

Stefanos Tsitsipas by Takeo Tanuma

8代目となる「ブレード」はいかなるラケットになるのか?

9月14日、ウイルソンの最新作「BLADE V8/ブレードV8」が新発売となる。

前作のV7では、ウイルソンの特許技術カーボンマッピング・テクノロジーによる“フィールフレックス”を採用。ねじれに対して強いうえ、横しなり、縦しなりを大きくすることで、ブレード史上最も高いパフォーマンスを誇るラケットとなった。
だからこそ、プロもこぞって使用。USオープン2021でも、ブレードシリーズは最もプロに選ばれたラケットとなっている。

【詳細はこちら】ウイルソン「ブレードV8」が「みなぎる自信」を授ける<ついに発売開始!! >


それでは8代目となる「ブレードV8」はいかなるラケットになるのか?

ラインナップは、9月14日発売の「BLADE 98 18X20 V8」「BLADE 98 16X19 V8」、10月発売の「BLADE 98S V8」「BLADE 100 V8の4モデルとなる。すべて完成度が高かった「ブレードV7」を、さらにアップデートさせたモデルになるという。

テニスクラシックでは、ただいま、気になる新シリーズのテクノロジー、特徴、開発の裏にある思いを取材中。近日中に、詳細をお伝えする。

テニスクラシックでは、新たなシリーズのテクノロジー、特徴をただいま取材中。近日、そのラケットの詳細。および編集部の試打インプレッションレポートをお届けする。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録