close

2021.09.27

選手情報

大坂なおみは7位にランクインも次週のインディアンウェルズを欠場。9/27付WTAランキングが発表

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

大坂なおみは7位にランクイン。シフォンテクが自己最高の4位に上昇

9月27日、WTAは世界ランキングを更新。大坂なおみ(日清食品)は、ランキングを1つ上げた7位にランクインした。

【画像】WTAランキングTOP20+その他の日本人をチェック(300位以内)

ツアー最終戦出場へのレースランキングでも7位につけている大坂は、10月6日から開催の「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/WTA1000)の欠場を発表。USオープンで「しばらくは試合を休もうと思っている」と語ったとおり、グランドスラムに次ぐグレードの大会を欠場した。

なお、先週行われた「J&Tバンカ・オストラバ・オープン」(チェコ・オストラバ/WTA500)でノーシードから今シーズン2勝目を挙げたアネット・コンタベイト(エストニア)が、23位に上昇。その他、準優勝のマリア・サッカリー(ギリシャ)が、初のトップ10入り。ベスト4のイガ・シフォンテク(ポーランド)も6位から2つ上昇した4位にランクインし、キャリアハイを更新している。

今週は「シカゴ・フォール・テニス・クラシック」(WTA500)に土居美咲(ミキハウス/同111位)と予選を勝ち抜いた本玉真唯(島津製作所/同200位)が本戦入り。本玉はキャリア初のWTAツアー本戦での戦いとなる。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録