close

2020.03.09

大会情報

グランドスラムに次ぐグレードのインディアンウェルズ大会が開催中止!

3月8日、グランドスラムに次ぐグレードの『BNPパリバ・オープン』(アメリカ・インディアンウェルズ/3月12日~22日)が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、開催中止を発表した。

大会ディレクターのトミー・ハースは、「大会が開催行われないのは失望しているが、地域やファン、選手、ボランティア、スポンサー、従業員、販売員、イベントに関わるすべての人の健康と安全こそが一番重要である」とコメント。今回の中止は、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)とカリフォルニア州の指針に従ったとしている。

同大会はグランドスラムに次ぐグレードとあって、東京オリンピック出場を目指す選手にとってポイントを加算できる重要な大会だった。日本からは男子シングルスの西岡良仁選手(ミキハウス)や女子シングルスの大坂なおみ選手(日清食品)が出場を予定していた。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録