close

2021.11.17

選手情報

大坂なおみが行方不明のペンについてツイート、「彼女の家族が無事であることを願っています」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

「#WhereIsPengShuai」とハッシュタグをつけて大坂がメッセージを投稿

11月17日、大坂なおみ(日清食品/世界ランク13位)は自身のツイッターで、行方不明になっていると言われるペン・シューアイ(中国)の件で、「ペン・シューアイと彼女の家族が無事であることを願っています」と綴った。

【SNS】大坂なおみがペンについて投稿したツイートをチェック


ペンの写真と共に「皆さん、ニュースをご覧になっているかどうかわかりませんが、テニス仲間の一人である彼女が性的虐待を受けていたことを明かした直後に行方不明になったというニュースがあります。検閲は許されるものではありません。ペン・シューアイと彼女の家族が無事であることを願っています。私もその状況にショックを受けていますが、彼女に愛と光を送ります」と綴った大坂。その投稿には「#WhereIsPengShuai(#ペン・シューアイはどこにいるの)」というハッシュタグもつけている。

ペンは今月初めに、中国のSNS「ウェイボー」に元副首相であるジャン・ガオリー氏(75歳)に“数年前から性的関係を強要されていた”と告白。その投稿はのちに削除され、告発したペンは消息不明になっていると報道されている。

11月14日には、WTAのCEOであるスティーブ・サイモン氏が、今回の疑惑について「完全かつ公正で、透明性のある調査」を求める声明を発表。さらに女子テニスのレジェンドであるビリー・ジーン・キング氏が「ペン・シューアイが無事に見つかり、彼女の告発が調査されることを願っている」と綴ると、グランドスラムを18度制しているクリス・エバート氏も「私はペンが14歳の時から知っている。私たちは彼女を心配しなければならない。彼女はどこにいるのか、安全なのでしょうか?」とツイッターに投稿。その他にもアリーゼ・コルネ(フランス)やリーアム・ブロディ(イギリス)、ニコラ・マウ(フランス)らからペンを心配する投稿が続いている。

2013年ウィンブルドンと2014年全仏オープンの女子ダブルスで優勝したペンは、同国のテニス選手としては初のダブルス世界ランク1位に輝いたトップアスリートである。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP