close

2021.12.03

選手情報

大坂なおみの子供時代の写真を、チームが公開「これからも活躍することでしょう」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

ベンチにちょこんと座る小さな女の子の写真を公開

12月4日、大坂なおみ(日清食品/世界ランク13位)のチームが運営するインスタグラムアカウント「Team Naomi」は、大坂の子供時代の写真を公開。“彼女はこれからも活躍することでしょう”と紹介した。

【写真】大坂なおみの子供時代の写真がこちら

【写真】大坂なおみオリンピック写真館(写真23点)


本日公開した写真は、白いベンチにちょこんと座る小さな女の子のもの。それが子供時代の大坂である。おそらく隣には、元プロ選手の姉まりさんが座っているのだろう。その写真に、「なおみはこの24年間で長い道のりを歩んできましたが、私たちはそれ以上にこれからが楽しみです。コートの上でも外でも、彼女はこれからも活躍することでしょう」とテキストをつけて投稿している。

今シーズン、大坂は5月の全仏オープン前にアスリートのメンタルヘルスについて問題提起。その後、約2ヵ月の休養を経て、東京オリンピックやWTA1000シンシナティ大会に出場。9月のUSオープンでは3回戦敗退すると、「勝ってもうれしいと思わないし、負けても悲しい気持ちになる。次の試合がいつになるかわからない。しばらくは試合を休もうと思っている」と涙を流し、ツアーから一旦離れる意思を見せた。

その後10月の「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/WTA1000)にエントリーしていたものの、直前で欠場を発表。しかし9月末に出演したアメリカのテレビ番組で「うずうずしているわ。勝っても負けてもいいから、またコートに立てる喜びを味わいたい。最近は長い試合でストレスを感じていた。自分自身を見つめ直すのに休みが必要だった」とコメントすると、11月5日には、SNSで「少しなまったような感じがするけど、(テニスコートに)戻って来られてうれしい。温かいメッセージをくれたみんなに感謝している」とメッセージを添えてコートで練習を行ったことをファンに報告している。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP