close

2021.12.05

選手情報

錦織圭がインスタライブに登場。「これからも頑張るのでよろしくお願いします」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

前日もスポンサーイベントに参加した錦織圭

インスタライブに登場した錦織

12月5日、錦織圭(日清食品/世界ランク47位)は、契約するユニクロのアンバサダー用インスタグラムアカウントでのライブ配信に参加。事前に応募していた一般の方からの質問に答えたあと、ファンにメッセージを送った。

【画像】12月4日スポンサーイベントに参加した錦織圭(写真27点)


銀座店からライブ配信に参加した錦織は、まず、昨日都内で行われたイベント、「UNIQLO LifeWear Day 2021-テニスとサステナビリティ-with錦織圭」の感想を語ったあと、家族の話題に。クリスマスパーティーと自身の誕生日(12月29日)が近かったために、一緒に祝っていたと思い出を告白。それが「あたりまえだった(笑)」と笑顔で語った。

その後、好きなファッションについて語ると「シーンに合わせて選ぶ」「(自分が)ファッションについて語るのはちょっとな(笑)」とコメント。その後、一般の方からの質問に数問答えると、最後に「皆さん、ありがとうございました。短い時間でしたが、これからも頑張るのでよろしくお願いします」とメッセージを語って終えた。

錦織は、USオープン後の初戦として9月下旬に行われたATP250サンディエゴ大会に出場を予定していたが、直前で腰を痛めて棄権。10月中旬に行われたATPマスターズ1000インディアンウェルズ大会こそ出場したものの、2回戦で敗れている。その試合後の会見では、ヨーロッパで開催の3大会に出場するとし、「USオープンまで自分のプレーは良かったので、その感覚を早く取り戻して準備したい」と語ったものの、ATP500ウィーン大会の欠場を明らかにすると、現在開催中のATPマスターズ1000パリ大会も回避することに。

そして11月2日には、自身のアプリで「残念ながら、来週のストックホルムは欠場することになりました。数週間前、サンディエゴの前に腰を痛めてしまい、それがずっと続いています。ケガからの復帰には長い時間がかかりましたが、オフシーズンを楽しみにしています。また2022年を素晴らしい年にするために、プレシーズンのトレーニングをしっかりと行いたいと思います。応援してくださった皆様、ありがとうございました」と綴り、今シーズン終了をファンに報告している。

11月末から日本でいくつかのイベントに参加した錦織。未来ある子供たちとも触れ合い、多くの影響も残したはず。昨日のイベントでは、「まだまだ成長していくことを感じています。もうすぐ32になりそうですけど、まだまだ、まだまだできると思っている」と語るなど、高いモチベーションを維持している。2022年シーズンでの再度の飛躍を期待したい。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ

注⽬の記事PICK UP