close

2021.12.13

選手情報

ナダルのチームにリオ五輪でダブルス金メダルを獲得したマルク・ロペスが加入

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

Photo by Getty Images

リオ五輪ダブルス金メダリスト、マルク・ロペスがナダルのチームに加入

今年8月以降、足の怪我によりツアーから離れていた世界ランク6位のラファエル・ナダル(スペイン)のチームに、2016年のリオデジャネイロ五輪ダブルスで金メダルを獲得したマルク・ロペスが加わるとスペイン紙『マルカ』が報じた。

【画像】ナダルとリオ五輪で金メダルを獲得したマルク・ロペス

ロペスは、ナダルの4歳年上で同じ大会に出場する時には一緒に練習するほど仲良し。ATPの動画配信サービス「Tennis TV」のインタビューで、テニス界での一番の友達を聞かれたナダルは、子供のころから知っているというロペスを挙げている。

2009年には、当時ダブルス世界ランク156位だったロペスとシングルス世界1位のナダルが初めてペアを組んで、ATP250ドーハ大会にワイルドカードで出場。ロペスにとって、うれしいツアー初タイトルを挙げた。

それ以降、ダブルスプレーヤーとしての力をつけていったロペスは、2012年に同胞のマルセル・グラノイェルスとともに全仏オープンやツアー最終戦「ATPファイナルズ」で優勝するなど、翌年1月には自己最高となる3位を記録。ナダルとはツアー4勝を挙げ、2016年のリオデジャネイロ五輪では、金メダルを獲得している。

すでにナダルのチームに合流しているというロペスは、16日からアラブ首長国連邦・アブダビで行われるエキジビションマッチ「ムバダラ・ワールド・テニス選手権」にも帯同。来年1月4日開幕のATP250メルボルン大会に向かう。

これで、チームにはカルロス・モヤとフランシス・ロイグ、ロペスと3人のコーチが存在。足の怪我から復帰を目指すナダルにとって、ロペスの存在がどのようにプラスに働くのか楽しみだ。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP