close

2021.12.28

メーカーズボイス

寒い冬のテニスに大活躍! プリンスの防寒対策グッズで暖かく快適にプレーできる!

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

寒い冬に大活躍!! プリンスの防寒グッズ〈グローブ、キャップ、ネックウォーマー、レッグウォーマー〉で思い切りテニスを楽しもう!

グローブ(手袋)やキャスケットなど
プリンスの防寒アイテムは種類が豊富で
テニスシーンを問わず使える!

12月22日の冬至を過ぎ、寒さが厳しくなってきたこの時期。インドア(室内)テニスコートではまだしも、アウトドア(屋外)コートでテニスをプレーするには寒さがネック…と感じる人も多いのではないだろうか。特にこの冬は全国的に厳しい寒さが続くおそれがあるとも言われており、いつもよりしっかり防寒対策をしてテニスを楽しみたいもの。

【画像】プリンスの防寒アイテム、カラバリなどはこちらをチェック!

そんな寒い冬に向けて、まず準備しておきたいのは、冷たい北風にも負けない“あったか”グローブ(手袋)! しかし、テニスではラケットを手で握らなければならないため、愛好家たちの中には“グローブ(手袋)をすることでグリップを握った感覚が変わってしまうのが嫌だ”と感じる人もいるのではないだろうか。やっぱりグリップは素手で握りたい。でも、寒いのはイヤ…そんな願いをかなえてくれる、とっておきのアイテムがある。それは、プリンスから発売される「ボア手甲グローブ」だ。


レディース手甲ボアグローブ(PG975)/3,300円(税込)/暖かいボアが手甲をカバー。手のひらと指先の感覚重視の方へピッタリの暖かアイテム

見た目以上に暖かい!
「ボア手甲グローブ」が新発売

今季、新たに発売されるボア手甲グローブ。その名の通り、ボア生地が手の甲だけを覆うようなフォルムのグローブなのだ。写真だと少しわかりにくいかもしれないが、ボア生地にくっついている紐に指を通すだけで、装着は完了。手のひら側には生地はないので、素手でグリップを握ることができる。過去に、ほかのメーカーから日焼け防止として夏用に薄い生地で作られたグローブが発売されていたが、プリンスはそれを秋冬用にボア素材で作ってしまった、というわけだ! しかも、これが意外と暖かい!! 少々乱暴な言い方をすれば、手の甲にボア素材の生地が1枚乗っかっているだけの状態だが、これが見た目以上に暖かいのだ。「それって、本当!?」と疑問に思った方は、ぜひ実際に試してみてほしい。想像以上の暖かさに、きっと驚くことだろう。

ちなみに、薄い生地で作られた春夏用の手甲グローブは、来春に発売される予定。その春夏用のグローブには、付着したウイルスが時間とともに減少する効果のある“抗ウイルス機能”を持たせた生地が使われており、ウイルス対策も意識したアイテムとなっている。

見つけたら即買い!
今、大人気の「防寒グローブ」と「発熱グローブ」

でもやっぱり“手はしっかり覆いたい”という人には、「防寒グローブ」や「発熱グローブ」がおすすめ。この2アイテムは昨年も発売されていたが、それぞれリニューアルして今季も登場している。

まず「防寒グローブ」については、前作では内側の生地にボア素材が使われていたが、今作では毛足の短いフリース素材に変更。ボアに比べて生地は薄くなったものの、フリース生地と手の甲側のニット生地の間にフィルムを入れた三層構造にすることで、風を通さず暖かさを実現(下の図を参照)。また、生地が薄くなったことでゴワゴワせず、グリップがフィットしやすくなっている。つまり、前作よりも素手に近い感覚でグリップを握ることができるのだ。さらに、親指と人さし指でスマホ操作ができるようにタッチパネル対応にもなっている。


防寒グローブ(PG973)/4,290円(税込)/防寒仕様でオフコートでも使用可能なグローブ


防寒グローブの三層構造のイメージ図

もう一つの「発熱グローブ」は、吸湿発熱の素材が使われているのが特徴。肌から出る汗を生地が吸ってくれて、それが気化する際に発熱して暖かくなる、という仕組みだ(下の図を参照)。防寒グローブと比べて、こちらのほうが生地が薄く、フィット感もある。そして、手のひら側は、プリンスのほかのグローブで使用しているものと同じ合皮が使われており、通常のグローブと同様のグリップ力を発揮してくれる。


発熱グローブ(PG974)/3,850円(税込)/吸湿発熱機能を備えたグローブ。手のひら側は合皮使いでグリップ力あり


発熱グローブに使われている吸湿発熱繊維のイメージ図

サイズについて、プリンスのグローブは基本的に18cm(S)、20cm(M)、22cm(L)の3サイズで展開されているが、このグローブ2アイテムは男女兼用で、女性から男性まで装着可能なように、小さいサイズと大きいサイズをもうワンサイズずつ広げて、16cm、18cm、20cm、22cm、24cmと5サイズが用意されている。この防寒グローブと発熱グローブは現在、爆発的に売れており、すでにショップや通販サイトなどでも見つけられないかもしれない。追加生産の予定はないというので、見つけたらすぐに手に入れておきたいところだ。

なんとホッカイロが入る!!
国際特許のグローブ
「快指温(カイシオン)ミトン」が新登場


前述した3アイテムのほかに、もう一つ、今季新しく発売されたグローブがある。それは「快指温(カイシオン)ミトン」だ。鍋つかみのようなフォルムなのだが、指の部分が袋になっており、そこにホッカイロを入れることができるのだ。しかも、この袋は中で2つに分かれているので、ホッカイロを入れる側によって、手のひら側にも、手の甲側もあたためることができる。もちろん、はめた状態でラケットを握れるので、練習で使うのもアリ。プレーヤーだけではなく、球出しなどを行うコーチにもピッタリだ。この“快指温”は国際特許を取得した技術ではあるが、ほかのグローブと比べてお財布に優しい価格設定になっている点も魅力の一つ。使用シーンなどによってグローブを使い分けるのもおすすめだ。


メンズ快指温ミトン(PG976)/2,420円(税込)/フリース素材のミトン。指先部分に大きなファスナー付き。ホッカイロ収納ができ指先ポカポカ


レディース快指温ミトン(PG977)/2,420円(税込)/フリース素材のミトン。指先部分に大きなファスナー付き。ホッカイロ収納ができ指先ポカポカ

ボア素材のキャスケットや
コーデュロイやベロア素材のキャップは
普段使いしても◎

グローブのほかに、今季の防寒グッズで注目なのが「ボアキャスケット」だ。ボア素材で作られており、肌触りもとても気持ちいい。丸みを帯びたフォルムなので、一度かぶると空気が逃げずにとっても暖かい。それだけなく、髪型がぺちゃんこになるのを軽減してくれる効果もある。「プレー後の髪型が気になるから」とキャップを敬遠していた人には、ぜひおすすめしたい。また、男女問わずにかぶれるベーシックカラー3色(モカ、ネイビー、ブラック)のラインナップで、シンプルなデザインなので普段使いしてもおしゃれ。さまざまなシーンで活躍してくれそうなアイテムだ。


ボアキャスケット(PH555)/4,400円(税込)/男女兼用ボアキャスケット! ふんわりシルエットで空気を逃さず、ボア素材で真冬でもしっかり暖か!

このほかに、現在流行っているコーデュロイを使った「コーデュロイキャップ」と、女性に人気のベロア素材で作られた「ベロアキャップ」も新発売。どちらも男女兼用で、男性がかぶっても頭周りが小さくならないように、58cmとやや大きめに作られている。ただ、キャップの後ろの部分でサイズ調整が可能なので、サイズに関しては心配しなくても大丈夫だ。


コーデュロイキャップ(PH557)/3,850円(税込)/シンプルなデザインで、ワッペンを使用したコーディネートしやすいキャップ(男女兼用)

コーデュロイキャップには、プリンスのロゴをワッペンで配置し、ベロアキャップには本体と同じ色の糸を使って、さりげなく「p」の文字が立体刺繍されている。また横に2本のラインが入っており、高級感や上品さが漂うデザインだ。


ベロアキャップ(PH556)/3,850円(税込)/光沢感ある素材に、Pマークの立体刺繍とサイドの2本ラインがオシャレなキャップ(男女兼用)

どちらのアイテムも、ツバの部分に本体とは異なる差し色でアクセントをつけ、おしゃれな印象を演出。テニスシーンだけでなく、街歩きでも重宝しそうなアイテムになっている。

定番人気商品のネックウォーマーや
レッグウォーマーはニット素材で
一般の人からも人気


そして、最後に紹介するのが、防寒グッズの定番人気商品となっている「ネックウォーマー」と「レッグウォーマー」だ。ケーブルニットの見た目と、トリコロールのカラーがとてもおしゃれでかわいい。どちらか一つでも着用すれば、おしゃれ感がグンとアップするはず。また、この2アイテムは、普段テニスとは関係のない看護師や妊婦たちからも「とっても暖かくて気に入った」「足が冷えなくていい」といった声が多く聞かれ、大好評とのこと。ネックウォーマーについては男性のコーチ陣からの人気が高く、今後も残してほしいという要望が多かったため、継続して販売しているという。


レッグウォーマー(PO657)/4,950円(税込)/ケーブルニットのレッグウォーマー。暖かい裏ボア仕様



レッグウォーマーもネックウォーマーも、どちらも裏側はボア素材になっており、特にレッグウォーマーの裏地は端から端までボア素材になっているので、とっても暖かい。今すぐ購入できるので、真冬の時期に向けて早めに準備しておくのがおすすめだ。


ネックウォーマー(PO658)/3,850円(税込)/ケーブルニットのネックウォーマー。暖かい裏ボア仕様

今回、紹介した防寒グッズはすべて洗濯することは可能だが、洗濯機を使うのはNG。ぬるま湯で手洗いし、よく水を切って陰干しすればOKとのこと。お手入れも簡単なので、ぜひプリンスの防寒アイテムを手に入れて、寒い冬でも思う存分テニスを楽しんでもらいたい。



取材協力 グローブライド株式会社 0120-506-204(お客様センター)
防寒グッズの詳細はこちら

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP