close

2022.01.04

選手情報

ジョコビッチが全豪OP出場へ! ワクチン接種免除の許可得て渡豪

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

ジョコビッチ、ワクチン接種免除で全豪OP出場

1月4日、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)は、自身のインスタグラムを更新。全豪オープン関係者に求められているワクチン接種義務が免除され、オーストラリアに向かうことを明らかにした。

【画像】ジョコビッチ、オーストラリアへ出発時には笑顔

ジョコビッチは、2022年最初のインスタグラムの更新で「みんな、新年明けましておめでとう。この素晴らしい地球のすべての生物に愛と敬意が払われますように」とファンに向けて挨拶。

そして、「僕はこの休みの間、愛する人たちと素晴らしく充実した時間を過ごし、今日は(ワクチン接種)免除の許可を得て、オーストラリアに向かう。行くぞ、2022年!」と綴った。

これまでジョコビッチは、自身のワクチン接種の状況について明かすことを拒否。1日に開幕した男子国別対抗戦「ATPカップ」(オーストラリア・シドニー)には、エントリーしていたものの直前で出場を取り消していた。

だが、ワクチン接種を免除されたことで、ジョコビッチに10度目の全豪オープン制覇、そして男子では史上最多21度目のグランドスラム優勝への道が開かれた。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma