close

2022.01.10

選手情報

全豪予選初日、内山靖崇、添田豪、綿貫陽介、日比野菜緒、本玉真唯が登場[全豪オープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

いよいよ全豪予選がスタート!

1月10日、全豪オープン予選がいよいよスタート。予選初日には、内山靖崇(積水化学工業/世界ランク203位)、添田豪(GODAI/同247位)、綿貫陽介(日清食品/同266位)、日比野菜緒(ブラス/同129位)、本玉真唯(島津製作所/同150位)と日本人5選手が登場する。

【表】全豪予選初日の試合予定をチェック

【表】予選組み合わせをチェック


まず男子、内山は5番コート第2試合で、予選第11シードのフアン・パブロ・バリジャス(ペルー/同129位)と対戦する。そして添田は、13万コート第5試合でフレデリコ・フェレイラ・シルバ(ポルトガル/同240位)と対戦。2年ぶりの全豪予選挑戦となる綿貫は、17番コート第2試合でイリヤ・マルチェンコ(ウクライナ/同163位)と対戦する。3選手とも初対戦の相手である。

そして女子、予選第15シードの日比野は12番コート第4試合で、カタジナ・カバ(ポーランド/同155位)と対戦。予選第28シードの本玉は、17番コート第2試合でレカルツァ・ヤニ(ハンガリー/同170位)と対戦する。こちらも共に初対戦である。

今季初のグランドスラム、全豪オープンの予選、5選手の健闘を期待したい。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP