close

2022.01.14

選手情報

日比野菜緒、逆転で敗れ6度目の全豪本戦出場ならず[全豪オープン予選]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

日比野菜緒、世界145位にフルセットで敗れる

1月14日、全豪オープン予選最終日、男女予選決勝が行われ、予選第15シードの日比野菜緒(ブラス/世界ランク127位)は、予選第26シードのルシア・ブロンゼッティ(イタリア/同145位)に6-4、2-6、1-6で敗れ、本戦出場とはならなかった。

【画像】大坂なおみ、土居美咲が本戦ストレートイン 「全豪オープン」女子シングルス組み合わせ

今大会、3年連続6度目の本戦出場を狙った日比野は、予選1回戦でカタジナ・カバ(ポーランド/同154位)を6-1、7-5、予選2回戦では、エリザベッタ・コッチャレット(イタリア/同155位)を6-2、6-1といずれもストレートで下し、予選決勝に進んでいる。

この日の試合、第1セット第1ゲームでブレークに成功した日比野は、その後もブロンゼッティの攻撃的なテニスに苦しみながらも、サービスキープを続け、6-4でセットを先取する。

続く第2セットでも、第1ゲームでブレークした日比野。だが、徐々に相手の鋭いショットがコートに収まりはじめると、コート後方に下げられ受け身に。第3ゲームから最終セット第5ゲームまで11ゲームを連取され、逆転で敗れた。

今大会予選は、10日から14日まで行われ、3試合を勝ち抜くと本戦に出場することができる。

なお、日本人女子では、予選第28シードの本玉真唯(島津製作所/同149位)が予選決勝に進出。14日にコート12の第3試合に登場する。

<日本人女子予選決勝の試合結果>
●日比野菜緒(ブラス/世界ランク127位)[15] 6-4 2-6 1-6 ○ルシア・ブロンゼッティ(イタリア/同145位)[26]

※ランキングは1月10日付のもの。[]内はシード数、WC=ワイルドカード

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP