close

2022.01.17

選手情報

日比野菜緒、ラッキールーザーで本戦入り。第4試合で予選勝者の世界111位と対戦[全豪オープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

日比野菜緒、ラッキールーザーで3年連続6度目の本戦入り

1月17日、今年最初のグランドスラムである全豪オープンが開幕し、女子シングルスで欠場者が出たため、予選決勝で敗れていた日比野菜緒(ブラス/世界ランク125位)がラッキールーザーとして本戦入り。同日のコート7第4試合で、予選勝者のマルチナ・トレビザン(イタリア/同111位)と対戦する。

【画像】予選敗退後、自身のSNSで笑顔を見せていた日比野菜緒

今大会、予選からの出場となった日比野は、予選1回戦、2回戦といずれもストレート勝利。予選決勝では第26シードのルシア・ブロンゼッティ(イタリア/同142位)に6-4、2-6、1-6と、逆転で敗れて予選敗退となっていた。

日比野は、ラッキールーザーで3年連続6度目の本戦入り。対戦相手のトレビザンとは、初対戦となる。

※ランキングは1月17日付のもの



■全豪オープン2022
日程/2022年1月17日(月)〜30日(日)
開催地/オーストラリア・メルボルン:メルボルンパーク
賞金総額/7,500万豪ドル(約62.7億円)
男女シングルス優勝賞金/440万豪ドル(約3.7億円)
サーフェス/ハード
試合球/「ダンロップオーストラリアンオープン」

【特集】全豪オープン2022の記事はこちら

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP