close

2022.03.04

選手情報

全豪女王バーティの欠場を発表「十分な準備ができませんでした」[BNPパリバオープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

全豪決勝で戦った両者が欠場に

3月4日、「BNPパリバオープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/WTA1000/3月9日〜20日)は、ツイッターで世界ランク1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)が「十分な準備ができなかった」として、欠場すると発表した。

【SNS】大会が世界1位ランクバーティの欠場を発表

大会は、「残念ながら、全豪オープンの後、私の体が思ったように回復せず、インディアンウェルズとマイアミに向けて十分な準備ができませんでした。両大会で優勝するために必要なレベルではないため、出場を辞退することにしました。大好きな両大会に出場できないことは悲しいですが、私の体をリカバリーすることに集中します」とバーティのコメントを紹介している。

今シーズン、バーティは開幕戦のWTA500アデレード国際1で優勝を果たすと、続く全豪オープンで、地元選手として44年ぶりの優勝を果たしている。

また同大会は、バーティが全豪決勝で対戦したダニエル・コリンズ(アメリカ/同11位)の欠場も発表している。

【関連記事】女子ラケット調査、今年最初のグランドスラムで使用されたラケットは何だ!? [全豪オープン]

【関連記事】世界No.1バーティが地元全豪を初制覇、「オージーとして、夢が実現しました」[全豪オープン]

【関連記事】世界1位バーティ、44年ぶりの地元優勝! 昨年のウィンブルドン以来グランドスラム3勝目[全豪オープン]

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP