close

2022.03.07

選手情報

ウクライナ軍入りしたスタコフスキーが家族写真を投稿「子供たちの未来のために…、未来のある世界のために戦っています」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

写真提供:ゲッティ イメージズ

ジョコビッチからのメッセージに感謝も綴ったスタコフスキー

3月7日、予備役(有事に際し招集される)としてウクライナ軍に入った元世界ランク31位のセルジ・スタコフスキー(ウクライナ)が、インスタグラムに家族の写真を投稿。「子供たちの未来のために…、未来のある世界のために戦っています」と綴った。

【SNS】スタコフスキーが公開した家族の写真がこちら

奥さんのアンフィサさん、子供たち3人と写った幸せそうな写真に、スタコフスキーは「私たちは皆、子供たちの未来のために…、未来のある世界のために戦っている。もう少し待ってね。私たちは彼らを生き残らせる。ロシアを追いかけ、そしてあなたの元に戻る」と綴っている。

自身の銃や装備などもインスタグラムで公開しているスタコフスキー。家族写真の投稿の前には、ノバク・ジョコビッチ(セルビア/世界ランク2位)からのメッセージを公開しており、「あなたのことを考えている…。なるべく早くすべてが落ち着くことを願っているよ。助けを送るのに最も適した送付先を教えてほしい。経済的な援助も、その他の援助も…」というメッセージに対して、「ありがとう。ウクライナは感謝している」とメッセージを綴っている。

1月の全豪オープン予選を最後に現役から退いているスタコフスキーは、2月26日に、イギリス『SKYNEWS』の取材に対して、「軍隊は予備役を投入し、戦う意志のある者は誰でも、武器を使って抗戦の一員になるよう決めた。たくさんの人が予備役に申し込んでいる。実は先週の土曜日に、私も登録したんだが、その時は書類の不備で本契約までは至らなかった。でもすでにその手続も不要になり、やる気のある者ならば参加できるようになった」と予備役入りしたことを表明。その後も、SNSなどで現地の状況などを伝えている。

【関連記事】ウクライナ軍入りしたスタコフスキーが、家族との別れについて告白「3歳の息子が『パパ、どこに行くの?』と聞いてきたんだ」

【関連記事】元世界31位スタコフスキーがウクライナ軍に入ると告白、「自分も黙ってはいられない」

【関連記事】97歳世界最高齢のウクライナ人テニスプレーヤーが反戦メッセージ「プーチンと世界の皆さん、どうか戦争を止めてください」


無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP