close

2022.08.03

選手情報

ガールフレンドと一番熱々な男子プロ選手を勝手にランキング! ベスト5を紹介

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

男子選手の彼女はインフルエンサーが多め!?

気になる選手がいたらその彼女(ガールフレンド)・彼氏(ボーイフレンド)についても気になってしまうもの。そこで今回は、男子トップ選手とガールフレンドの熱々度を勝手にランキングしてみた(※結婚しているカップルを除く)。

〈5位〉まるで青春映画のワンシーン!? アレックス・デミノー

テニスプレーヤーのケイティー・ボールター(イギリス/世界ランキング127位)と交際しているアレックス・デミノー(オーストラリア/同21位)は、先日カプリ島で彼女や友人カップルらとともに休暇を過ごしていた。その際に撮影された写真がまるでアメリカの青春映画のようで、幸せな交際が続いていることの象徴のようだった。

【画像】デミノーと彼女のアメリカの青春映画のような写真はこちら

ボールターの兄も頻繁にデミノーの投稿にコメントしており、家族ぐるみで互いに大切にし合う様子がほほえましいカップルだ。

〈4位〉安定感のあるカップル! ディエゴ・シュワルツマン

普段はスッピンが多いディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン/同15位)の彼女、ユージニアさんだが、昨年のレイバーカップにシュワルツマンが出場した際のパーティーではばっちりメイクをし、その美しさを惜しげもなく披露していた。そのあたりはさすがモデル!

【画像】ばっちりキメているシュワルツマンと彼女の写真はこちら

世界中で行われるシュワルツマンのトーナメントには、必ずと言っていいほど同行している彼女。ラテン系らしい明るさで一緒に旅を楽しみながらも、シュワルツマンをしっかり支えている。

〈3位〉彼女の世界ランキングが急上昇! デニス・シャポバロフ

付き合い始めの時は“トッププロの彼氏”と“世界ランキング低めの彼女”という構図だったが、今や彼女もウィンブルドンの本選に出場するほど実力がアップ(世界ランキング126位)。

デニス・シャポバロフ(カナダ/同22位)の彼女として一気に有名になったMirjam Bjorklundだが、もともと自身がナチュラル系の美しさを持ち合わせており、コスメなどを含めた多くのスポンサーと契約しているようだ。世界ランキングがさらにアップすれば、選手としてもより注目されることだろう。

〈2位〉おしゃれ番長な彼女にメロメロ!? テイラー・フリッツ

テイラー・フリッツ(アメリカ/同13位)がテニス選手だった前妻と離婚した後に付き合い始めたのが、現在の彼女モーガン・リドルさん。プラチナブロンドが似合うインフルエンサーとの交際は至って良好なようだ。リドルさんのインスタには、フリッツの試合やともに休暇で訪れた場所で撮影された写真が数多く掲載されている。

フリッツが彼女について頻繁にSNSにアップしているところを見ると、彼のほうがかなりメロメロだと推測できる。

〈1位〉彼女なしにして今の成功と平和はない! ニック・キリオス

先日開催されたウィンブルドンでファイナリストとなったニック・キリオス(オーストラリア/同63位)。コート外でも、これまで一方的にキリオスが攻撃してきたノバク・ジョコビッチ(セルビア/同6位)と少しずつ雪解けし、今では飲みに行く約束までしている。そんなキリオスが「結婚を考えている」と語るほど真剣交際をしている現在の彼女は、インフルエンサーであるコスティーンさんだ。

キリオスの試合では、常にコーチの隣に座り試合を見守っている。キリオスのインスタを見る限り、とてもキュートなキャラクターを持つ女性であることがわかる。彼女の天真爛漫な性格がキリオスのダークサイドを打ち消しているのかもしれない。

キリオスが彼女についてインスタにアップする時は、指輪の絵文字を付けていることが多く、彼女が“キリオス夫人”となる日も近いかもしれない…ということで、ランキング1位はダントツでキリオスとなった。

モデル兼インフルエンサーのガールフレンドはテニス選手と相性抜群!

テニス選手は世界を転戦するのが仕事であるため、一ヵ所で仕事をするガールフレンドとはなかなかお付き合いを継続するのが難しい。その点、彼女がモデル兼インフルエンサーであれば、どこでも仕事ができるし、ボーイフレンドと訪れた場所での特別な体験を投稿することで、彼女たちの仕事にもプラスとなる。中にはトッププロとの交際により、よりインフルエンサーとしての仕事にシフトしたというケースもあるだろう。

上記で挙げた5選手の彼女たちは、偶然にもインフルエンサー3人、テニス選手2人だ。どちらもテニス選手との交際を続けやすい職業だと言えそうだ。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP