close

2022.09.04

選手情報

柴原瑛菜が女子&混合ダブルスで勝利。ナダルやシフォンテクらベスト16が出揃う。大会6日目(9/3)男女シングルス3回戦合計16試合の結果[USオープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

柴原瑛菜は女子ダブルス、混合ダブルスで勝利
加藤未唯、西岡良仁は敗退

8月29日に開幕したUSオープン。大会6日目となる現地9月3日、男女シングルスの3回戦(男子はボトムハーフ、女子はトップハーフ)および男女ダブルス2・3回戦、混合ダブルス2回戦が行われた。

【表】USオープン2022大会男女シングルス、トーナメント表(勝ち上がり表)はこちら

ダブルスで3選手が出場した日本勢。女子ダブルス2回戦では、第9シードの柴原瑛菜(橋本総業HD/女子ダブルス世界ランク13位)/エイジア・ムハンマド(アメリカ/女子ダブルス同33位)はストレート勝ちしたが、加藤未唯(ザイマックス/女子ダブルス同56位)/アルディラ・スーチャディ(インドネシア/女子ダブルス同67位)はフルセットの逆転負けを喫した。

また、柴原はフランコ・スクゴール(クロアチア/男子ダブルス同162位)と組んで、混合ダブルスにも出場。ルーシー・ラデッカ(チェコ/女子ダブルス同25位)/ルカシュ・クボット(ポーランド/男子ダブルス同382位)をストレートで下し、ベスト8に進出した。

男子ダブルス2回戦では、西岡良仁(ミキハウス/男子ダブルス同596位)/アンドレ・ゴランソン(スウェーデン/男子ダブルス同77位)が、全豪オープンを制するなど今季2勝を挙げているタナシ・コキナキス(男子ダブルス同22位)/ニック・キリオス(ともにオーストラリア/男子ダブルス同18位)にストレートで敗れた。

そして、男子シングルスでは第2シードのラファエル・ナダル(スペイン/男子シングルス同3位)がリシャール・ガスケ(フランス/男子同91位)に3-0で勝利し、直接対決での連勝記録を18に更新。さらに、同じスペインのカルロス・アルカラス(男子同4位)、第9シードのアンドレイ・ルブレフ(男子同11位)ら上位シード勢がベスト16入りを決めている。

女子では、第1シードのイガ・シフォンテク(ポーランド/女子同1位)、第6シードのアリーナ・サバレンカ(女子同6位)が4回戦に駒を進めており、この日で男女シングルスのベスト16が出揃った。

大会6日目、男女シングルス3回戦合計16試合の結果は以下のとおり。


〈男子シングルス3回戦試合結果〉
※[ ]内の数字=シード順位、WC=ワイルドカード(主催者推薦)、Q=予選勝者、LL=ラッキールーザー

I.イバシュカ 6-4 3-6 6-2 6-3 L.ムゼッティ(イタリア)[26]
J.シナー(イタリア)[11] 3-6 6-4 6-1 6-2 B.ナカシマ(アメリカ)
M.チリッチ(クロアチア)[15] 7-6(11) 6(3)-7 6-2 7-5 D.エバンズ(イギリス)[20]
C.アルカラス(スペイン)[3] 6-3-6-3 6-3 J.ブルックスビー(アメリカ)
-----------------------------------
C.ノリー(イギリス)[7] 7-5 6-4 6-1 H.ルーネ(デンマーク)[28]
A.ルブレフ[9] 6-4 2-6 6(3)-7 6-4 7-6(7) D.シャポバロフ(カナダ)[19]
F.ティアフォー(アメリカ)[22] 7-6(7) 6-4 6-4 D.シュワルツマン(アルゼンチン)[14]
R.ナダル(スペイン)[2] 6-0 6-1 7-5 R.ガスケ(フランス)

〈女子シングルス3回戦試合結果〉
I.シフォンテク(ポーランド)[1] 6-3 6-4 L.デイビス(アメリカ)
J.ニーマイヤー(ドイツ) 6-4 7-6(5) Q.ジェン(中国)
P.クビトワ(チェコ)[21] 5-7 6-3 7-6(10) G.ムグルザ(スペイン)[9]
J.ペグラ(アメリカ)[8] 6-2 6(6)-7 6-0 Y.ユアン(中国)Q
-----------------------------------
V.アザレンカ[26] 6-3 6-0 P.マルティッチ(クロアチア)
Ka.プリシコワ(チェコ)[22] 5-7 6-4 6-3 B.ベンチッチ(スイス)[13]
D.コリンズ(アメリカ)[19] 6-4 7-6(9) A.コルネ(フランス)
A.サバレンカ[6] 6-0 6-2 C.ビュレル(フランス)Q

〈日本人男子ダブルス2回戦の試合結果〉
T.コキナキス/N.キリオス(ともにオーストラリア)[8] 6-4 7-6(3) 西岡良仁(ミキハウス)/A.ゴランソン(スウェーデン)

〈日本人女子ダブルス2回戦の試合結果〉
柴原瑛菜(橋本総業HD)/A.ムハンマド(アメリカ)[9] 6-2 6-4 C.ハリソン/I.ニール(ともにアメリカ)
D.クラフチュク(アメリカ)/D.シュールズ(オランダ)[6] 5-7 6-1 7-6(3) 加藤未唯(ザイマックス)/A.スーチャディ(インドネシア)

〈日本人混合ダブルス2回戦の試合結果〉
柴原瑛菜(橋本総業HD)/F.スクゴール(クロアチア) 6-3 6-4 L.ラデッカ(チェコ)/L.クボット(ポーランド)



■USオープン2022
・大会日程/2022年8月29日(月)〜9月11日(日)
・開催地/USTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニス・センター(時差13時間)
・賞金総額/6,010万ドル(81億7,390万円)
・男女シングルス優勝賞金/260万ドル(3億5,360万円)
・サーフェス/ハードコート(レイコールド)

【特集】USオープン2022の記事はこちら

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP